読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなかった!日記

子育て中の知らなかった!を日記にします。USJ周辺やこどもチャレンジの内容にもふれます。

子どもとのあまーい夏休みが終わりました。続・外国人観光客のマナーが良くなっていた件

子育て日記

大袈裟なタイトルですが、前回、また書きますといって放置してしまっていたので、今頃ですが、夏休み中の外国人観光客との出来事を書いておきます。

1.水族館でのこと

息子の前に突然割って入ったり、押して見ようとする子どもが…
子どもは子ども。国籍問わず子どもとはそういうもの。
私は次の人にどうぞと、息子に譲らせようとするも、子どもはイヤーとなっていて、さっと譲れない。
そうこうしているうちに、その子どもの保護者がさっと腕を引いて引き戻し、抱きかかえてその場を離れ、叱りつけていました。昔の外国からの観光客は子どもを自由にさせていたように思うのですが、いつの間にかきっちりしつけをする方が増えているように思います。

大人同士でも、エレベーターへ先に乗るように譲ってくれたり。
昔のように、ゴミを捨てていくこともないし、まわりの日本人に気をつかっているのがよくわかります。

以前の、外国人観光客の前へ前へ出るイメージがかわりました。


2.USJでのこと

ベビーカーで行くと、荷物をたくさん積めて便利ですが、女子トイレの個室へ持ち込めずに困ります。
車いすなどの人が利用する個室はベビーカーごと入れますが、ひとつしかなく、すでに使っていると待つのが面倒になり、ベビーカーはおきっぱなしでいいやと放置して、普通の小さな個室に子どもと貴重品だけ持って入りました。
すると、

トイレ前に集団がダンゴ状態で激しくおしゃべりしていて、並んでるけれど並んでいるように見えない集団の後ろの並んでいたら、その後ろから、並んでるの?とダンゴの集団の前に並ぼうとした外国人の人に、やんわり「並んでるみたいですよ」と片言で声をかけ、ダンゴ状態の外国人たちもそうそうと言って綺麗に並びはじめたということがあったんですが、
そんな触れ合いしかなかったその後ろから来た外国人の人が

ベビーカーをずっと持って待っててくれたんです!

個室はたくさんあるから、私のあとに隣の空いた個室に入ればいいのに、次の人に譲って、私と息子が出てくるのを待っててくれたんです。早く入りたかっただろうに、私たちにベビーカーを渡してから、入られました。

母親と息子、2人きりで旅行に来ているんだ、ベビーカーを見ててくれる人もいなくて大変だろうと気遣い頂いたようです。(その方はご主人とこられていたようです)

ベビーカーを置いて個室に入ろうとしたとき、ベビーカー見ておくわよという雰囲気を感じましたが、私は急いでいたし、まさかちゃんとほんとに見ててくれるとは思いませんでした。

どこの国の人かはっきりわかりませんでしたが、申し訳なく、またとても温かい気持ちに触れて嬉しくなりました。そのあとも時々出会って、遠慮がちにお互い会釈。



後から気付いたんですが、もしかして、夏休み中は夫なし(夫は仕事なので)で息子と二人きりであちこち出かけていたので、

レディーファースト&赤ちゃんのように見える幼い顔の息子(幼稚園の年少ですが幼稚園生に見えません。女の子に間違われることも。)

で、外国人たちが優しかったのかな

と思いました。

逆に日本人は母子に厳しい…。
ベビーカーの子どもの顔にカバンや傘をぶつけそうな勢いで通り過ぎる人。我先に押しのけてエレベーターに乗るおじいちゃん。


たった、これだけの文がなかなかかけずにいました。
他にも、書きたいことがたくさん。
下書き機能を利用してタイトルだけつけて20件超えました。
在宅の仕事だから、夜中にできると言えばできるんですが、
家事もあるし、あまりにも寝不足が続くと、年齢的にもきつくて倒れる!
平日はほとんど公園で自転車のあと、USJ海遊館か市民プール&買い物というコース。
私にとっては体力勝負。自分が倒れたら、子どもに影響がでる!と自分の健康最優先で過ごしていたので、
仕事を溜め込んでしまって。
たまった仕事を片付けるのに手間取り、今頃の更新になりました。
隙間時間に読者登録させていだいてる方のブログは拝見していましたが、拝見するだけで精いっぱいで、コメントするのももどかしいという感じでした。
そのうち、誰も見てくれなくなるだろうなぁと思ってたんですが、こんなに更新してないのにゼロになることはなくて。なんだか嬉しかったです。

夏休み中は、息子と一日中過ごす夢のような時間でした。
もう、これで夏休みが終わるから、2人で海遊館に来るのもこれで最後ねと息子にいいながら、私の方が泣きそうになりました。息子もいつもはすぐに帰るのに、なかなか帰りたがらなくて。いろいろわかるようになったんだなぁと思いました。
来年は習い事とかバンバン入れようかなと思っているので、こんなあまーい夏休みは最初で最後です。たぶん。
特に遠くに旅行に行ったわけじゃないですが、長期旅行が終わったみたい。
いい思い出ができました。