知らなかった!日記

子育て中の知らなかった!を日記にします。USJ周辺やこどもチャレンジの内容にもふれます。

新幹線がビューンとくる回転寿司、かっぱ寿司へ行ってきました。―母の日のプレゼント

母の日は何が欲しい?どこかに食べに行く?と聞かれ、うーんと悩んでリクエストしたのが、かっぱ寿司。

www.kappasushi.jp

近所にも別の回転寿司屋があり、子どもとも行ったことがあるのですが、当たり前ですが、まわるだけ。

でも、このかっぱ寿司はタッチパネルで注文すると、新幹線がビューンとテーブルまで運んでくれるんです!

新幹線好きの息子が喜ぶはずなのに、一度も行ったことがない。そんないきさつで、リクエストしてみました。

 

まずは息子の好きな玉子をビューン。

f:id:shimausj:20170516110710j:plain

予想通り、息子は大興奮。

その後も、タッチパネルで注文するたびにワクワクドキドキ待っています。

隣のボックス席の人も注文してくれるので、時々、突然、目の前をビューンと通過。

それを眺めているだけで嬉しそう。

 

回転寿司のネタも面白い物がたくさんあります。「わさびなすび」に「まぐたく」(まぐろに刻んだたくわんがのっているもの)、「肉いなり」!

子どもは「鮮極生えび」「〆いわし」…「〆」の文字はどう読むのか?など、普段見慣れない、まわっている札を見ているだけでも楽しい様子。

 

せっかく母の日だしと、ケーキも、夫は「チーズケーキ」、息子は北海道小麦使用と書いている「アーモンドチョコケーキ」、私は「プレミアムホワイトケーキ」(予想外にとても美味しかったです)の3種類注文して、おなかいっぱい。

f:id:shimausj:20170516110626j:plain

でも、回転寿司なので、大人ふたりと子どもひとりで2,200円くらいで済みました。

※ここのお子様セットは新幹線のお皿。息子が食べないネタがあるので注文しなかったのですが、後からちょっと後悔しました。次に行くときは注文します!

 

新幹線ビューンで喜ぶ息子の姿が、私にとってはとっても素敵なプレゼントだったのですが、

帰ってきたら、小さなホットケーキと生クリームで、こんなケーキを作ってくれました。 (パパとふたりでです)

f:id:shimausj:20170516110601j:plain

回転寿司屋さんでもケーキを食べたのに…!

幼稚園で作った母の日カードももらって、大満足の母の日でした。