知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

盛りだくさん「こどもちゃれんじ」10月号ー絵も文字も練習できる『ピカッとメッセンジャー』活躍中。

こどもちゃれんじの10月号は盛りだくさん!

f:id:shimausj:20170929043332j:plain

他にも、いつものように、毎月届く

「キッズワーク」「パワーアップワーク」

「こどもちゃれんじステップ通信」(保護者向け)

「DVD10月号」

も入っていました。

ちなみにこの内容の10月号の申し込みは2017年10月10日までだそうです。ギリギリ間に合うかもしれません。

9月末に書き始めたのに、急に寒くなり、体調を崩してしまい、投稿が締め切り日直前になってしまいました。寒暖の激しい時期、皆さまもお身体を大切に。

①「ピカッとメッセンジャー」という文字や絵をかくおもちゃ(メッセンジャーブック付き)

入っているもの

すべて入るお片付け箱つき。

f:id:shimausj:20170929043529j:plain

この箱は、写真立てのようにメッセンジャーを立てて置き、あとから見てもらうようにすることができます。光らないと文字が読めないので、箱のふちにボタンを押すよう書いてありました。

f:id:shimausj:20170929043507j:plain

シートは5枚。

f:id:shimausj:20171003180257j:plain

いろんなシートを使っていましたが、

うちの息子はやっぱり、電車のシートが一番お気に入りです。

右上に見えているのがメッセンジャー本体の一部。ボタンが四隅にあります。

他に専用ペン3本(青・黄色・オレンジ)・メッセンジャーブックが入っていました。

メッセンジャーブックでなぞりがき

メッセンジャーブックをひらくと想定される文面がたくさん載っています。

f:id:shimausj:20171003180342j:plain

文字がまだ書きにくい子も安心。それに、透明の板なので、メッセンジャーブック以外のものに重ねてなぞり書きができます。

光ると文字が見える特別なペンで書いているので、書いている最中は文字が見にくい。それが気になる子は、真っ黒のページがあるので、その上で書くと文字が見やすいよということも書いてありました。

★ペンはインクがなくなっても追加購入できるそうです。

文字だけじゃない!お絵かきも!

文字だけではありません!こんな迷路をすると…

f:id:shimausj:20171003180329j:plain

しまじろうの輪郭ができるんです!

重ねると、しまじろう~~♪

f:id:shimausj:20171003180307j:plain

ママやパパとお手紙ごっこをさんざんしたとは、なぞりお絵かきに夢中でした。

f:id:shimausj:20171003180319j:plain

ピカッとメッセンジャーって、名前からして、文字の練習だけだと思ってたから、予想外の展開。

文字より絵が苦手な子なので、嬉しい!

どんどん描いて欲しいです。

ハートの光が相手に届く!光で文字が浮かび上がる!音楽が流れる!

ピカッとメッセンジャーのボタンを渡す人が渡す側の押し、受け取る人が受け取る側のボタンを押すと…ピンク色の光が渡し手から受け取り手へ移動して、なんと最後は♡ハートが光る!!

そして、画面も左右から光が差し、ピカッと光って文字が浮かび上がります。

透明のシートに文字が浮かびあがるのが子どもにとっては不思議な幻想的な世界のようで…「うわーーーーー!」と喜んでいました。

DVDの予告に、この感動シーンがあったので、真似して?子どもも「心があったかくなるねー」と胸をおさえて幸せそう。

最初の1・2回は私も「幸せ―」な気分になりましたが、何度も何度も書いては持ってくる…うーん、時間が…と思いはじめたら、

音楽が!!

最初はランダムに音楽が流れるのかと思ったのですが、何度も何度も持ってくるので、ふと、法則があるのかな?と、数えてみました。

どうやら、5回に1回は音楽が流れるようです。毎回でないのが、また、子供心をくすぐる~。


②生き物ポスター

迫力ある!実物の大きさだそうです。実際の大きさが左端に書いています。折りたたんんだものが絵本にくっついていました。

f:id:shimausj:20171006111002j:plain

裏面は陸上の動物。

水族館にいる気分になれるので、我が家は水の生き物を表にして貼っています。

海遊館によく通っていたので、ジンベイザメも馴染みがあり、子どももすごいねーと喜んでいます。

③しまじろうの身長計

f:id:shimausj:20170929043422j:plain

さっそく壁に貼り、背比べ。

しまじろうよりたかーい!と喜んでいました。だいたい4歳児の身長。

弟や妹がいるおうちだと、しまじろうさんを目指して背を伸ばすぞ!という気分になれそうです。

④年長コースのべんきょうスタートセット体験

年長コース4月号で届く「かきじゅんしらべるマスター」と「つくえシート」とワークが一体化した体験版

「つくえシート」と「べんきょうどうぐボックス」は3種類から選べます。

●とりっぴいとカブトムシの絵でグリーン

●みみりんとにゃっきいと蝶々の絵でピンク

●しまじろうとトンボの絵でブルー

体験版はしまじろうのブルー。

息子はもちろん、ブルーがいい!と言って早速めくってやっていました。

f:id:shimausj:20170929043600j:plain

⑤年長から分かれる3コースのお試しワーク

下の写真のように、年長から、総合コースに「基礎」と「基礎+応用」があり、さらに思考力特化コースが分かれるそうです。

f:id:shimausj:20170929042747j:plain

そのそれぞれのコースのワークのお試し版が入っていました。

●総合コース(基礎)

f:id:shimausj:20170929042233j:plain

●総合コース(基礎+応用)

f:id:shimausj:20170929042323j:plain

●思考力特化コース

f:id:shimausj:20170929042404j:plain

ワークは思考力特化コースが欲しいけれど、思考力特化コースだと、DVDやおもちゃがなくなるそうなので、我が家はやっぱり、総合コース(基礎+応用)になりそうです。

⑥絵本(工作や動物図鑑のようなものも含む)※これは毎月届きます。

絵本と言っても、ひとつの物語があるだけではありません。

学習雑誌・総合テキストといったところでしょうか。

f:id:shimausj:20171006110923j:plain

お手紙カードが楽しく作れるようになっています。

f:id:shimausj:20171006111029j:plain

幼児向け動物図鑑のよう。

f:id:shimausj:20171006110912j:plain

工作は今も大好き。ハロウィンの飾り作り。

f:id:shimausj:20171006111014j:plain

もちろん、絵本…普通のお話も、しまじろうたちのお話も載っていて、どちらも大好き。

充実の絵本です。