知らなかった!日記

子育て中の知らなかった!を日記にします。USJ周辺やこどもチャレンジの内容にもふれます。

タングルティーザー?~「世界で3.2秒に1個売れている!!」という広告

電車のこの広告を幼稚園児の息子が見つけて、大はまり。

f:id:shimausj:20171123145157j:plain

電車に乗る時はこの広告がある車両がいいと主張する。

 最初はどの車両かわからなかったんですが、どうやら女性専用車に貼られいることが多いようです。

 乗ると座らず、この広告の前にベッタリ。

 

息子は、

この「タングルティーザー」という意味不明の言葉のひびきが気に入ったよう。

この名前の意味は、タングルティーザーのフェイスブックに書いていました。

TANGLE(タングル)は、英語でもつれる、絡み合うと言う意味です。TEZZER(ティーザー)は造語になりますが、英語のTEETH(ティース)歯、くしの歯を意味します。またTEASER(ティザー)羊毛や繊維などを梳きときほぐす機具と言う意味からも由来します。
直訳すると"もつれをときほぐす、くしの歯の機械"と言う名前。

 「世界で3.2秒に1個売れている!!」というキャッチフレーズもお気に入りになったポイント。

 

なかなかの広告です。美容グッズに興味のなかった私も気になり、調べてみると…

TANGLE TEEZER タングルティーザー ザ・オリジナル ピンクフィズ

TANGLE TEEZER タングルティーザー ザ・オリジナル ピンクフィズ

 

 

 2000円超えるヘアブラシ。うーん。微妙な値段設定。

絶対買えない値段じゃないけど、ただの小さなブラシに2000円。

でも、ほんとうにサラサラになるなら?

デザインもたくさんあるみたい。

と、少し悩んでしまいました。

 

商品名やキャッチフレーズだけで、これだけ人を引き込み、検索して悩ませるなんて…

言葉の力ってすごいですね。