知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。 ~USJ周辺のお出かけ先、こどもちゃれんじなどの幼児向け教材、子どもの習い事のピアノなど~

2020年の東京オリンピックの販売時期と値段を調べてみました。

子どもにオリンピックを見せたい!

ピョンチャン冬季オリンピックの開幕式を子どもと見ていて、東京オリンピックの存在が気になってきました。

shimausj.hatenablog.com

 その頃には子どもはちょうど7歳。記憶に残るはもちろん、いい刺激を受ける時期。おでかけも無理がない年齢です。

夫に聞いてみると…

「開幕式は人気があってとれないんじゃないか~?マイナーな競技ならチケット余りそうだけど。ああ、そもそもまだ販売してないよ」

そうだけど、できたら、開幕式を見たい!調べてみました。

チケット販売時期と価格

時期

早ければ2018年夏頃から販売される可能性がある

値段

招致時の立候補ファイルから

開会式は最高15万円

平均は7700円、6割が4400円以下

(朝日新聞デジタル『東京五輪、チケットはいくら? 転売警戒、来夏にも発売』榊原一生2017年3月13日11時45分配信の記事を参照)

どのチケットを買う?

開幕式が一番楽しいけれど、最高15万円!家族3人でいくとチケットだけで45万円。(子ども料金は考えずにざっくりです)

東京に住んでいないので、宿泊費や旅費も上乗せになります。

せっかく行くなら、グッズも欲しくなるだろうし、ついでに観光もしたくなるし…。

特にオリンピックを目指して何かスポーツをしているわけでもないし、そこまで情熱を注げない気分になりました。もう少し安ければいいんだけど。

チケット販売される時期、子どもが好きなスポーツが見つかれば、それを見に行きたいです!

3つの東京オリンピックを大研究 (3) 2020年 東京オリンピック・パラリンピック

3つの東京オリンピックを大研究 (3) 2020年 東京オリンピック・パラリンピック