知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

子どもは半袖でも寒くない?

去年までは「薄着の子はカッコいい」と、1月でも半袖体操服でした。

 

今年は…10月までは「年少さんも半袖を着てるよ」と先生が言ってたからと、

頑張って半袖を着ていました。

 でも、11月から「半袖を入れないで」と言うんです。

半袖をかばんに入れると、先生に半袖を着るよう促されるため、最初から入れないで欲しいというのです。

 保護者向けの毎月のお知らせ用紙には、

11月から体操服は長袖ですが、「必ず半袖体操服も持たせて下さい。薄着教育をしています。」と書いています。

 

うーんと悩んで、他の園児の様子を見たり、園児のママの話を聞いていると、「半そでを入れておくと、半そでを着せられるから、わざと半そでをいれない」というご家庭が多くなっているようで…

私もその流れにのってみました。

 

半そで小学生がご近所にもいるし、薄着教育が将来はいいとは思うんですが…

 

子どもも、先生方に「薄着がかっこいい、寒くないというのがカッコイイ」と、教えられ、わざと「暑い」ということもあるそうですが、

やっぱり正直に言うと寒いそうです。

 

長袖制服の下にヒートテックの長袖下着

( これじゃないんですが、こんな感じの。)

を着て、幼稚園の行き帰りは分厚いダウン。

おかげで、病気欠席なしで毎日過ごせました。

 

保育所時代も薄着教育で、いくら着せても先生に脱がされ1歳児でも雪がチラチラ降る園庭に、シャツ一枚で出されていました。ずっと風邪で鼻水がたまった状態が続き、滲出性中耳炎になって、病欠も多くて苦労しました。まあ、この時にたくさん病気したから今、元気なのかもしれませんが。

 

今をとるか、将来をとるか…。

 

赤ちゃん時代は将来を気にして、苦行に耐えるようなことが多かったような気がします。

幼児になってから、なんであんなに赤ちゃん時代、頑張っていたんだろう?という感覚になって、今の生活が楽な方へ。

 

そこそこ自分を律するのも大切だけど、無理しすぎないのも、大事かなと。