知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

新型コロナウィルスは再感染が一番怖い!?花粉症と兼用の対策グッズなら恥ずかしくない?

 新型コロナウィルスに対する感覚は人によって違うなぁという話です。

健康な若者も再感染で命の危険性が?

ハイリスク者ではないので、睡眠と栄養をしっかりとって免疫機能を高めておけばよいと思っていたんですが、そうではないぞという警告を身内からもらいました。

免疫機能がおかしくなり臓器不全に?

「高齢者や幼い子ども、持病のある人だけでなく、健康な若い人も亡くなっている原因は、再感染らしい。再感染すると免疫能がおかしくなり、臓器不全になり死に至る(可能性があるかも?)から、絶対に感染しないように。

私たちは若いから、ハイリスク者じゃないから、感染しても大丈夫と気軽に考えないで。まだ未知のウィルスだから、十分警戒するように。」

こんな連絡が看護師の母からきて、ちょっと調べてみると、こんな記事がありました。

(※リンクを貼っていましたが、リンク先はフェイクニースとのご指摘をいただいたのでリンクは消しました。未知のウィルスであることにはかわりないので、この記事はそのままにしておきます。)

母はテレビで見たと言っていましたが、たぶん、この記事の内容のことだと思います。

以前、大人と子ども用のマスクを送ってくれていましたが、さらに子ども用のマスクが追加で送られてきて、「絶対、孫を感染させないで!」という圧力感がすごいです。

姉からも、「国民生活が混乱しないように、深刻な報道をしないようにしているはずだから、気をつけて。新型コロナウィルスの危険性はもうお母さんから聞いているね?学校の先生はどういう対応してるんだろうね~?」と連絡があり、アルコール消毒薬が送られてきました。

【大事な甥っ子、孫を守れ】との指令が出ているようで、責任をズシーンと感じました。身近な親族で小さな子がいるのは、ほぼ我が家だけです。自分の子というより、いろんな人から預かってる大切な命という感覚になっています~!

陽性反応が出ない感染者・無症状感染者が存在する

多くの方が陰性と診断されたのち、陽性反応が出ているは通常のクルーズ船の報道でご存知だと思いますが、4回検査しても陰性で5回目の検査で陽性と出た、潜伏期間が3日~24日などの情報もあるようです。

本当に、誰が感染しているかわからいない状況。

マスクも気休めみたいなものらしいですし、学校は仕方ないとしても、もっと拡大するようなら集団での習い事を休会するなど考えた方が良いかなとも思いはじめました。

※スイミングスクールの休会を検討する時に調べましたが、水で薄まるのでプールは感染のリスクが少ないそうです。集団授業や集団でのスポーツが一番危険かもしれません。一対一のピアノなどの習い事は危険度が低いかなぁと思っていますが、実際のところはよくわかりません。

地域による温度差

こんな風にものすご~く新型コロナウィルスに対して警戒心が強まったところに、他府県の友人と会って話をする機会があり、ものすごく温度差を感じました。

この時期にバイキング…

新型コロナウィルスが流行する前から他府県の友人数人と久しぶりにランチをする予定があり、集まってきました。

この時期に集まるのはどうかな、私は微妙だなと思っていましたが、本当に久しぶりなのでみんなが集まりたいと言うなら行こうと思っていたくらいなんですが、

集合する前日にランチをバイキングにしたい!という友人もいて、新型コロナウィルスに対する温度差をものすごく感じました。

※クルーズ船での検証でバイキングが感染源となったような記事を読んだことがあるので、バイキングはやめ、ひとりひとりの料理にしました。

新型コロナウィルス流行中の授業参観の様子

先日、小学校の授業参観があったのですが、「咳エチケット」のお願いと、「熱等風邪の症状がある人は授業参観に参加しないでください」という張り紙があり、保護者も連れられている小さな幼児さんたちもみんなマスク着用。マスクをしていない人がクラスにひとりいましたが、マスクが手に入らなかったのかなぁという雰囲気でした。子どもたちも発表中もマスクをしています。

でも、他府県ではそんなことはないらしく、

「子どもにマスクさせても、子どもは落としたマスクをもう一度するから余計に汚い」

など、子どもがマスクをすることに否定的な意見もあり、学校から特に文書も持って帰ってきていないと聞きました。

もしかして、子どもが学校からの文書を出し忘れているのかもしれないとも聞きましたが、そういうものなのかなぁという気分になりました。

↓学校から新型コロナウィルスに関する文書をもらってきた記事です。

shimausj.hatenablog.com

この時にいただいたブクマコメントにもまだ学校や幼稚園からのアナウンスがないと書かれていましたし、私のまわりだけなのかもしれません。

新型コロナウィルス対策グッズ

ランチの後、みんなであちこちウィンドーショッピングして、東急ハンズにまでたどり着き、こんな商品を見つけました。

 洗える99%カットマスク

青と緑とグレーの男の子用の洗えるマスク。3歳から9歳用です。

f:id:shimausj:20200224072403j:plain

3回洗っても花粉99%カットを保つと書いてます。

f:id:shimausj:20200224072413j:plain

グレーはなんとなくいらないなぁと思いながら、息子のために買って帰りました。

長引くと使い捨てのマスクもなくなりそうなで、使い捨てマスクの再利用を検討しはじめていたところだったんです!(普通のガーゼマスクより、ウィルス対策用使い捨てマスクを洗い、除菌スプレーをしてマスクの内側にガーゼをあてて利用した方が効果的らしいです。)

ちょうど「保育所でカラーのマスクをしている子が多いんだけど、みんなどこで買うんだろう?」と言ってた友人も、これを見つけて「これね!!」と喜んで買って帰りました。

大人用はこちらです。

※Amazonしか販売されていないようです。

マスクや衣服・室内にかけるスプレー

上のマスクは「ウィルス」表示がされていなかったので、マスクの近くにおいてあったこちらのスプレーを買いました。

f:id:shimausj:20200224072426j:plain

↓こちらの商品のようですが、アマゾンなどではみつかりませんでした。

www.shigadry.com

顔にかけるスプレー

同じ売り場に顔にかけるスプレーも置いてあって、どちらを買おうかと迷いつつ、慌てて上の衣類用の商品を買ったんですが、

花粉症の方は、こちらの方がウィルスだけでなく、花粉も防げていいんじゃないでしょうか。
この商品は、この日、集まった友人がすでに実際使っていて、なんとなく効いている気がすると言っていました。
今、上のマスクとスプレーを見ていて気付いたんですが、
花粉症グッズと新型コロナウィルス対策グッズって似ていますね。
いろんな地域の友人と集まって話をしていると、地域によって、あまり新型コロナウィルスに敏感だと恥ずかしいようなところもあるようですので、そういう地域の方は花粉症の商品と兼用のものを使うとよいかもしれないですね。
 
地域によって、人によって感覚はそれぞれですが、私は出来るかぎり感染予防に努めたいと思います!
みなさまも新型コロナウィルスに限らず健康に留意して、元気に楽しくお過ごしください。
 

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

応援ありがとうございます。