知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

【おうちキャンプ+人工島の海と自然】と子ども用クールマスク

 今週のお題「暑すぎる」

家族会議の結果【おうちキャンプ+海と自然】

新型コロナウィルスが流行り出した当初は夫は「気にしない派」・子どもは「自粛派」でした。ところが今は逆転しています。

新型コロナウィルス感染拡大・感染した若者の後遺症の話を聞いてから、夫は完全に自粛派に。海水浴もキャンプもバーベキュー場も人が集まるのが予想されるから不可。

子どもはあちこち遊びにいきた~い!海にいきた~い!キャンプにいきた~い!

夫も子どもも「レジャーによる県をまたいでの移動は控えよう」というのは共通しています。

この記事の「夏休みどうしますか?」の項目に書いたように、

shimausj.hatenablog.com

私はコテージでお泊りがしたかったのですが、県をまたがない範囲では、予約で埋まっています。(私が把握してる範囲では)

仕方ないので、【おうちキャンプ】+【自然と海】を採用することにしました。

レジャー前に子ども用クールマスクを購入

 大人用冷感マスクと子ども用冷感マスク

以前、薬局のマツキヨで夫が大人用冷感マスクを購入しましたが、子ども用がまだでした。

shimausj.hatenablog.com

レジャー用に(?)夫が子ども用もお手軽価格で手に入れてくれました。

f:id:shimausj:20200822073857j:plain

子ども用冷感クールマスク

3枚入りでとマスクケースがついています。

f:id:shimausj:20200822081050j:plain

大人用の洗い替えもついでに購入して、合わせて1000円くらいだったそう!

f:id:shimausj:20200822074112j:plain

大人用蒸れにくいクールマスク

f:id:shimausj:20200822080958j:plain

布マスク!という感じですが、以前の「るるる」よりこちらの方が冷たさを感じます。

そういえば、届くの遅かったですが、あべのマスク届いています。

f:id:shimausj:20200822074600j:plain

あべのマスク

大人用のものは見つかりませんでしたが、子ども用のものはネット上で見つかったので、載せておきます。送料分、薬局で買うよりは少し費用がかかると思いますが。

 

泳げない海とお手入れされていない人工の自然

人工の島、舞洲へ

密を避けたいので、以前にも行ったことがあるガラガラスポットを採用。

shimausj.hatenablog.com

(本当はここのログハウスに泊まりたかったのですが、予約がいっぱいでした)

埋め立てされた大阪の人工の島、舞洲です。

泳げない海と人工の自然ですが、おうちにいるよりはマシ! 島に向かう此花大橋を通るだけでもワクワクします。

吊り橋と大阪湾

此花大橋は吊り橋で夜景が綺麗な橋です。

此花大橋

f:id:shimausj:20200822072103j:plain

吊り橋で舞洲へ~此花大橋

かなり長い橋なのに歩道もあります。

バスを利用したんですが、私たちしかおらず貸し切り状態でした。

橋を渡る前に撮影した大阪湾。

f:id:shimausj:20200822072751j:plain

工場が見える海~大阪湾

工場などの建物が見えますが、爽やかな空に水面が光っていて少し気分転換できました。

 舞洲緑地の芝生広場で実験の続き

芝生の広場に到着すると、2組~3組いるだけで、やっぱりガラガラ。

距離は充分保てますが、芝生の状態が悪く雑草だらけ。

f:id:shimausj:20200822073311j:plain

舞洲緑地の芝生広場

雑草をかき分け踏みしめながら歩くという、ある意味本物の自然と触れ合うことになりました。

この日は「図鑑の実験を一日で全部やってしまおう!」という実験スペシャルの日だったので、虹とシャボン玉の実験をしました。

他の実験のことは次の記事に書いています。

shimausj.hatenablog.com

マクドナルドの図鑑には書いていませんでしたが、夫が子供頃よくした砂鉄とりもしたくなったらしく、磁石をいつの間にか持って来て、子どもと遊んでいました。

紐をつけて走りまわるんだそうです。童心に返って楽しそうでした!

f:id:shimausj:20200822073657j:plain

U字磁石で砂鉄とり

しかし、暑すぎるので、少し早めに帰ることにしました。

子どもが喜ぶ大型遊具も熱くなっていますしね…。

おうちキャンプで夏の楽しみを

普通のかき氷

帰ってきたら、かき氷ごっこ。シンプルな昔ながらのかき氷機でゴリゴリ。

f:id:shimausj:20200822074635j:plain

かき氷

あまり夫も子どももかき氷が好きではないのですが、この日だけはかき氷の気分だったらしく、楽しんでくれました。

毎年かき氷のシロップを使いきれないので、今回はハチミツをシロップ代わりにしました。

バーベキューの代りに

夫が焼肉プレートで肉や野菜を焼いて、バーベキュー気分を演出。

f:id:shimausj:20200822074754j:plain

手軽にバーベキューっぽく?

直火じゃないけど、楽なのでヨシ!

子どもは肉ばかり欲しがりました。昔はあまりお肉食べなかったのに~

リビングに簡易テント

肝心のテントはレジャー用の簡易テント。

f:id:shimausj:20200822074942j:plain

リビングテント

リビングにピッタリサイズ。中にお気に入りの子たちを入れて遊んでいました。

f:id:shimausj:20200822075018j:plain

非常用のライトとお気に入りぬいぐるみとドラえもん

サバイバルキャンプは不採用

コナンの防災の本サバイバルキャンプの話が書いていたらしく、テントに非常用のライトも入れて、「サバイバルキャンプをしようよ~」と言ってくれましたが、

 

非常用の食品を食べたり水を使わない生活…今はサバイバルなことはしたくな~い!

楽しみたいんです!

子どもが作ったエコランタンを吊るすことだけはOKにしました。

f:id:shimausj:20200822075136j:plain

手作りソーラーランタンを吊るす

以前、キッズプラザ大阪で作ったもので、その時の記事はこちら。

shimausj.hatenablog.com

しまじろうさんのケーキ屋さんテント(こども用室内テント)

サバイバルキャンプもいつかしたらいいと思いますが…【今回は楽しむをテーマにしよう!】ともう一つ、幼児期に活躍した「こどもちゃれんじ」のしまじろうさんケーキ屋さんテントも出して、 ケーキ屋さんごっこを楽しみました。

f:id:shimausj:20200822075305j:plain

久しぶりに「こどもテント」も登場

クーラーをつけていも、テント内は暑いらしく扇風機を入り口に持ち込み風を送りこんでいました。

その日はテントに布団を敷いたり、ソファベッドをベットにして、家族みんなでリビングで眠ることに。

旅行に行って楽したいのに~と思っていましたが、外でも家でも夫がいろいろ活躍してくれて楽だったし、少し非日常感が味わえて、楽しかったです。


☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!