知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

【名探偵コナンゼミ】ナゾトキ学習ゲームはどんなもの?~対象は大人まで!アニメストーリーをもとに謎を解くゲーム

【名探偵コナンゼミ】とは

2つのサービスを用意

2021年4月からスタートする【名探偵コナンゼミ】は、2つのサービスから構成されています。

①ナゾトキ学習ゲーム「名探偵コナンゼミ ナゾトキ」

アニメを楽しみながらナゾを解く「名探偵コナンゼミ」

②小学生向け通信教育「名探偵コナンゼミ 通信教育」

名探偵コナンのキャラクターと一緒に思考力を育てる通信教育「ワークブック」

思考力を伸ばすことを特長としていた小学館の通信教育「まなびwith」が前身の通信教育です。名探偵コナンのキャラクターたちが通信教材のあちこちに登場して子どもたちをサポートします。算数・国語のワークブックで小1~小6コースのみ。

ざっくりとそのことをこちらに書きました。

shimausj.hatenablog.com

この時はまだ①のナゾトキゲーム学習の体験版が始まっていなかった時期だったのですが、1月中旬に体験版がスタートし、親子で体験してみました。そのため、今回はナゾトキゲーム学習について書いてみます。

今回ご紹介するコナンのアニメストーリをもとにナゾトキをするゲーム学習以外の【名探偵コナンゼミ】の学習サービスについては次の記事をご参照下さい。

shimausj.hatenablog.com

こちらにワークブックの内容(総合教科問題・思考力問題・国語と算数の基本問題から発展問題の作文・算数パズルや図形問題など)、ナゾトキゲーム以外のPC・スマホ・タブレットなどを使った学習ゲーム、添削テストの回数や内容などを掲載しています。

直接、ワークブックの内容をご覧になりたい方はこちら⇒【ワークブック】

各学年のPDF版ワークブックがお試し用として1週間分載っていて、無料で印刷して使うことができます。

受講料は?~欲しい学習サービス分だけの支払いでOK

ナゾトキ学習ゲームと通信教育の教材はセットになっているわけではないので、自由に欲しい分だけ選び、低価格で受講できます。

ナゾトキゲームだけと、月680円です。

ワークブック(国語・算数の紙教材)も教材配送コースPDF版コースがあり、次のような5パターンの受講形態を選択できます。

①教材配送コース

(小1¥2,200~小6¥4,200)

②PDF版教材コース

(小1¥1,200~小6¥3,200)

③ナゾトキゲーム

(¥680)

④ナゾトキゲーム+教材配送コース

⑤ナゾトキゲーム+PDF版教材コース

f:id:shimausj:20201208135311j:plain

※税抜き価格です。

教材配送コースとPDF版の差額は1000円!

教材配送コースは印刷する手間が省けるだけでなく、年に2回添削テスト(8月号「思考力テスト」、3月号「実力診断テスト」)がつくメリットもありますが…

恐らく他に差はないので、費用を抑えたい方はPDF版の受講費が魅力的ですね。

ちなみに、海外にお住いの方は、ナゾトキ、通信教育の教材配送はご利用になれないそうです。「通信教育のPDF版のみご利用いただけます」と書いてました。

ナゾトキゲーム(コナンのアニメストーリー×ナゾトキ学習)のシステム

ナゾトキゲームの方の対象は小学生から大人まで。どういうシステムになっているのか、簡単に書いておきます。

対応デバイス

PC・スマートフォン(Android/iPhone)・タブレット(iPad・iPad mini) 

次に記事に書きましたが、shimausj.hatenablog.com

iPadしか対応していない学習アプリは他にもいくつかありますので、お子様の学習用に購入するなら比較的安価な3万円台のiPadがおすすめです。

 iPadなら、対応していない学習アプリがないので安心です。

 

 

配信頻度と量

月8回(週2回程度)配信されます。アニメ1話を前半・後半に分けて配信するので、毎月4話を楽しむことができます。

時間としてはおおよそ1回20分。(アニメ10分+ナゾトキ10分=20分)

ナゾトキの問題数は1回につき5問です。アニメを見た後に一気に5問出題されるわけではなく、アニメストーリーの途中で1問ずつ出題される形式です。

f:id:shimausj:20210220205958p:plain

コース・レベル

レベル別に4コースあります。

①ベーシックコース

ナゾトキ⼊⾨編。(目安は小1・2)

②アドバンスコース

⼩学3~6年⽣で修得する知識を使ったナゾトキ。(目安は小3~6)

③エキスパートコース

ナゾトキに⾃信のある⽅向け。(目安は中学生以上)

④エリートマスターコース

一番難易度が高いコースで、公式にサイトによると「ナゾトキに挑戦することで、アニメの細かな演出に新たに気づくことができるかも!?難易度の⾼いナゾトキに挑戦したい⽅で、さらにもっと名探偵コナンのアニメを深く楽しみたい⽅におすすめ!」だそうです。(目安は中学生以上)

ナゾトキゲームを体験

実際に、体験版でナゾトキゲームを体験してみました。

f:id:shimausj:20201208131458j:plain

ベーシックコース・アドバンスコース(小学生向け)

まずは小学1・2年生向けのベーシックコースを選択。

f:id:shimausj:20210221145638j:plain

手のマークでどこを押せばいいのか教えてくれます。

f:id:shimausj:20210221145732j:plain

画面下の「新一の家」「鈴木財閥ギャラリー」などのアイコンが気になりますが、体験版だと手のマークの部分しか反応してくれませんでした。

f:id:shimausj:20210221145754j:plain

アニメがはじまり見ていると10秒くらい前から右上に「ナゾトキまで10」という表示がされます。

f:id:shimausj:20210221145822j:plain

一つ目は「読解ナゾトキ」。

f:id:shimausj:20210221150607j:plain

間違えてももう一度チャレンジできるけれど、ポイントが減るそうです。

f:id:shimausj:20210221150642j:plain

下の四角いところをクリックすると文字入力画面が出てきます。

f:id:shimausj:20210221150910j:plain

ヒントボタンは3つあり、ひとつずつ見ることができます。

f:id:shimausj:20210221150847j:plain

ただし、ポイントがヒントを1つ見るごとに5ポイント減っていくようです。3つすべてヒントを見るとマイナス15ポイント。

f:id:shimausj:20210221151117j:plain

入力したあと、決定ボタンを押すと…

f:id:shimausj:20210221151208j:plain

「やったね」が小学生らしいですね。

正解しても不正解でも、解説がはじまります。

f:id:shimausj:20210221151317j:plain

ワークブックで勉強する内容の時は右上にアイコンが出るそうです。
また次の問題のストーリーがはじまります。

f:id:shimausj:20210221151544j:plain

次は「論理ナゾトキ」。

f:id:shimausj:20210221151554j:plain

人の話の内容から推理する問題です。

f:id:shimausj:20210221151657j:plain

なんとこれは、問題にタッチペンで書き込むことができるようになっています。

f:id:shimausj:20210221151821j:plain

男の子の顔の横に名前を書くことができますよね。紙のように使えるとても便利な機能です。

f:id:shimausj:20210221152018j:plain

次は「空間認知ナゾトキ」…だったような。

またストーリーが流れて問題がでてきました。

f:id:shimausj:20210221152038j:plain

右の図形を左にパズルの枠に移動させ当てはめることができます。

f:id:shimausj:20210221152152j:plain

漢字の月の文字になりました。答えは「めいたんていこなん」

f:id:shimausj:20210221152119j:plain

その後もストーリーが流れ出題される形式が続きました。

「直感ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221152243j:plain

「推理ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221152255j:plain

5問できたらステージクリア!

f:id:shimausj:20210221152310j:plain

次は、小3~小6のアドバンスコースを選択。

小学1・2年生向けのベーシックコースとまったく同じストーリーでしたが、問題だけが違いました。

「読解ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221154021j:plain

「直感ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221154036j:plain

「論理ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221154055j:plain

「空間認知ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221154118j:plain

「推理ナゾトキ」

f:id:shimausj:20210221154152j:plain

解答欄をタップすると数字の入力画面が出てきました。

f:id:shimausj:20210221154212j:plain

かけ算が出てくるので小1は難しいと思います。

f:id:shimausj:20210221154222j:plain

ヒントなしで全問正解すると「ステージクリア」ではなく「全問正解」になるようです。

f:id:shimausj:20210221154236j:plain

こちらから体験ができます。⇒【謎解き動画(小学生向け)】

エキスパートコース・ストーリーマスターコース(大人向け)

中学生以上の大人向けの方も体験してみました。

f:id:shimausj:20210221170649j:plain

ちょっと難しいレベルにチャレンジしたい小学生と保護者、コナンが大好き・ナゾトキ大好きな大人向けとのこと。脳トレにいいかのかもしれません。

うちの子は小2なので母親である私ひとりで、まずはエキスパートコースにチャレンジしてみました。

アニメストーリーが小学生用の「ベーシックコース」「アドバンスコース」と違っていてびっくり。小学生用の方は宝石が盗まれた~的な単純な感じでしたが、こちらは病院が出てきたり、包帯を巻いた人も出てくるのでちょっと大人な感じがします。

f:id:shimausj:20210221173436j:plain

ストーリーは一般的な動画と同じように飛ばしていくことも、もう一度見ることもできます。

問題文にも「容疑者」という少し難しい言葉が出てきます。

f:id:shimausj:20210221171735j:plain

アドバンスコースで出てきた図形パズルのような問題もありますが、

f:id:shimausj:20210221171750j:plain

答えが英語!threeなら今どきの小学生でも大抵知っているとは思いますが…

f:id:shimausj:20210221171752j:plain

小学生のコースでは「やったね」と出てきたところが、こちらは「正解」。

f:id:shimausj:20210221171813j:plain

全体に大人っぽいです。

f:id:shimausj:20210221171820j:plain

そういえば、この問題を出してくる男の人は誰でしょう。私は怪盗キッドやコナンくらいしか知りません。

f:id:shimausj:20210221171830j:plain

熟語をつなぐ問題もあり、直接赤い線を画面上でひくことができるようになっていました。

f:id:shimausj:20210221171840j:plain

「犯」と「人」の位置が離れていいるので戸惑いましたが、ひいてみると「コナン」!

f:id:shimausj:20210221171855j:plain

わかりやすいですね。

実はそれほどコナンファンでもなかったので、面倒になってきて、ストーリーを飛ばして進めていくと…

f:id:shimausj:20210221171904j:plain

オーバーヘッドキックをした時の周りの人の反応の順番?

適当に答えると「不正解」!ガーン…。

f:id:shimausj:20210221171914j:plain

アニメの中で様子が描かれていて、しっかりアニメストーリーを見ていたらできた問題らしいです。

f:id:shimausj:20210221171925j:plain

私はここでもう満足して「ストーリーマスターコース」には取り組まなかったのですが、子どもがやると言い出して「ストーリーマスターコース」に挑戦。

しかし、やはり2問目で…

f:id:shimausj:20210221171934j:plain

メガネをかけた人の顔は思い浮かぶけれど、名前を忘れてしまったと。

しかたなく答えを見てみると、

f:id:shimausj:20210221171945j:plain

「ジョディ」?!

カタカナの名前、覚えられないですよね!我が家だけですか?

ご興味のある方、どうぞチャレンジしてみてください。体験版は無料ですから。

こちらから体験ができます。⇒【謎解き動画(大人向け(エキスパート、ストーリーマスター))】

入会スペシャルパックがある!

体験版ができるサイトを読んでいたら、次のようなものを見つけました。

通常、⽉に約4エピソード(前半・後半に分けて⽉8回程度)の配信とは別に、
⼊会時は「入会スペシャルパック」として、下記の10エピソードをプレゼント。

エキスパートコース・ストーリーマスターコース
「入会スペシャルパック」エピソード⼀覧

⾚と⿊のクラッシュ 発端
⾚と⿊のクラッシュ ⾎縁
⾚と⿊のクラッシュ 絶叫
⾚と⿊のクラッシュ 冥⼟
⾚と⿊のクラッシュ 昏睡
⾚と⿊のクラッシュ 侵⼊
⾚と⿊のクラッシュ 覚醒
⾚と⿊のクラッシュ 攪乱
⾚と⿊のクラッシュ 偽装
⾚と⿊のクラッシュ 遺⾔

 タイトルも大人ですね~!小学生が使う言葉じゃないです!

中学生以上の大人の皆さま、ぜひ「エキスパートコース・ストーリーマスターコース」をご検討下さい~。

ゲームポイントでコナンのキャラクターカードなどがもらえる

ナゾトキゲームの後、ゲームで貯めたポイントとコナンのキャラクターカードを交換することができるようです。

f:id:shimausj:20210221154258j:plain

ガチャガチャのようなものが動き出し…

「カードゲット」が出てきます。

f:id:shimausj:20210221154316j:plain

カードを集めると、「鈴木財閥ギャラリー」に展示される設定なのかな?

f:id:shimausj:20210221154332j:plain

交換したキャラクターは応援メッセージを送ってくれるそうです。

f:id:shimausj:20210221154342j:plain

「ホーム画⾯で好きなキャラクターを表⽰することや、限定ボイスを楽しむことができます。」と書いていました。

やっぱり怪盗キッドが大人気でしょうね。

Amazonギフト券キャンペーン中~体験アンケート・Twitter

 体験版の最後にAmazonギフト券が抽選で当たるアンケートがあり、応募しました。

f:id:shimausj:20210221154400j:plain

3月31日までにTwitterフォロー、リツィートをした人に抽選でAmazonギフト券5000円プレゼントキャンペーンもあります。

よろしければ、皆様もどうぞ。

アニメを楽しみながらナゾを解く「名探偵コナンゼミ」

ナゾトキゲームを体験してみた感想・口コミ

2021年1月・2月に体験版を使ってみた感想をまとめてみました。4月から実際にスタートして配信されるゲームは、アンケートをもとに改善されているかもしれませんのでその点はご了承下さい。

良かった点

①使いやすいように工夫されている。

3段階に分けてヒントが出てくるし、問題文が透けた状態にしてタッチペンで書きこんで考えられるようになっているの点が良かったと思います。

②学習アニメではないので、コナンのアニメストーリーを純粋に楽しめる

アニメは「コナンのキャラクターを使って学習アニメ動画を作りました」というアニメではなく、いつものコナンのストーリーで面白さはそのまま。

普段コナンのアニメを視聴していないので、特に子どもはワクワクドキドキ。新鮮なようでした。

③しっかり学校の勉強の予習・復習になる。

出題される問題は、図形があったり、計算があったり、語彙問題があったり、ベースになるのはやっぱり学校のお勉強。ただの「とんちクイズ」ではないのが魅力的です。

④思考力系の問題もある。

Z会の思考力ワークや、

shimausj.hatenablog.com

算数検定の最後の特有問題に出てきた

shimausj.hatenablog.com

「複数の人の話から、全体像を読み取る問題」が出てきていたのは予想外でした。

私が当初思っていたような、ただのナゾナゾ学習ではありませんでした。

ワークやテキストに向かわなくても、ゲームで楽しみながらしっかり思考力がつく。そんな教材です。

④できた!解けた!楽しい!体験ができる。

ナゾトキ体験版をされた方の口コミ記事を拝見していると、普段、謎解き系が苦手なお子さんもこの体験版は「できた!」という達成感が感じられて楽しかったという感想があがっていました。

1回につき出題されるのは5問ですが、それぞれ謎解きの種類も難易度も違うし、ヒントも3段階で出るので、謎解きが苦手なお子さんだって大丈夫。ベーシックコースならまったく解けなくてつまらなかったということはないと思います。

ワークブックに興味を持てないお子さんも、このゲームで「解けた!わかった!楽しい!」を経験すると、自然とコナンゼミの世界に入っていき、ワークの中でも「できた!わかった!楽しい!」気分が持続する気がします。

うちの子も謎解きは得意な方ではないし、普段あまりナゾトキには興味がないタイプなんですが、この体験版は自分から他のコースも体験したがり、「わかった!」を楽しんでいました。

気になった点

①アニメストーリー部分が長い。

特に最上級コースの「ストーリーマスターコース」以外はアニメストーリーを見なくても解けるナゾトキ問題だったので(体験版だけかもしれません)、アニメストーリーを視聴していた時間がもったいない!と感じました。

でも、それは大人の感想であって、子どもは気にならなかったみたいです。

②問題数が少ない。

ストーリーに対して5問しかないので、学習した!という気分にならなかったような…。

子どもにとって「学習した」という気分にならない方がいいのかもしれませんが、なんだか一緒に体験した親としては物足りませんでした。

もう少し問題数が増えてくれるといいなぁ~と思います。

追加料金を払うと増えるなどのシステムができるといいですね。

 ☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

いつも応援ありがとうございます!!!