知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

関西難関中学の入試解答速報・過去問を気軽に見てみよう!会員登録不要・無料!

子どもが毎週読んでいる『読売KODOMO新聞』の

shimausj.hatenablog.com

折り込み広告に、受験塾の「能開センター」のものがあり、

次のようなものが掲載されていたので、見てみることにしました。

f:id:shimausj:20220123065311j:plain

最新の入試問題が載っている!

毎年掲載!無料!会員登録不要!

知らなかったのですが、解答速報が毎年掲載されていたようです。すでに2022年のものも公開されていました。特に会員でなくても、見ることができました。パスワードなども要求されませんし、すべて無料で提供されているサービスのようです。

1/15(土)の近畿圏統一入試日から即日公開

今頃、この記事を書いていますが、実は近畿圏統一入試日の1月15日から即日公開されていたそうです。試験を受けた当日の夜に解答が見られるとは…。受けた本人は見たいような見たくないような感じかもしれないですね!

f:id:shimausj:20220123070005p:plain

算数の入試問題すべて

PDF形式で算数の入試問題が載っていました。最初の一問だけなどではなく、全部です!2日間実施の学校は2日分載っています。

印刷はできないようになっていますが、わざわざ過去問を買い漁らなくてもどれくらいの内容が出るのか、おおよそ検討がついていいですよね。

眺めていて思ったのは、何年もかけて、あれだけ膨大な量を勉強して演習して…本番で試されるのはたったこれだけ。60分程度で解ける量です。

子どもたちが勉強したほとんどの部分はテストに出ないんですよね。

テストの量が少なすぎるような気がしましたが、何時間もテストできないですし、仕方ありませんね。

解答も載っている!

解答もしっかり載っていました。興味があるだけでは過去問題集を買ってまでチャレンジする気はおきませんが、無料で公開されている分なら、気軽に挑戦できます!

中学入試とまったく関わりのない方も、一度、関西の最難関と言われている灘中学やそれに続く学校の入試問題を体験されてはいかがでしょうか。

なーんだ、関西の中学入試って意外と簡単!と思われるかもしれないし、その逆もあるかもしれません。

対象校は?

灘中学から順に見ていくと…

大阪星光学院、

甲陽学院中学校

洛星中学校前期

四天王寺中学校

高槻中学校 A日程

西大和学園中学校

清風南海中学校 SG・A入試

東大寺学園中学校

神戸女学院中学部

洛南高等学校附属中学校

これで、終わりです。

以前、見学に行って≪いいなぁ≫と思っていた中学は難関中学ではないので載っていないんだと気付き、ちょっと残念な気持ちになりました。

まだ現実味のない小1でなんとなく行ってみたのは次の2校だけ。

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

小1の終わりにコロナが流行りだし、小2以降はオープンスクール系に参加していません。人数制限されるなら、高学年の方が行かれる方がいいですし。

関西にもたくさん私立中学があるのですが、実際に行って見ていないので、どうも…。

shimausj.hatenablog.com

解答速報の対象になっている有名な難関中学だって、私たちには特に良さがわからないといった状況です。

早く気兼ねなく、あちこちの学校へ見学に行けるようになってほしいですし、できれば入試速報も対象校を増やして欲しいなぁと思いました。

前年度分がアーカイブにある

今年度分だけの掲載で、すぐにサイト上から消えるのかと思っていたのですが、一年くらいは猶予があるようです。

前年度分が「アーカイブ」にありました。

前年度と比べて難しくなったのかどうか比べることができていいですよね。

気になる方はご覧になってみてください。

2022年度中学入試 解答速報(算数)|能開センター 近畿中学受験

nokai.jp

能開センターは、次の記事にも取り上げています。

shimausj.hatenablog.com

浜学園、希学園、馬淵教室、日能研と同じような、あちこちに教室がある大手塾の1つです。

自宅受験もできるので、遠方の方もテストだけ受けることもできます。

shimausj.hatenablog.com

関西以外の中学入試問題は?

ふと、関西以外の学校の入試問題も見ることができるサイトはないか気になって調べてみました。

全国統一小学生テストで有名な「四谷大塚」にも解答速報がありました。

中学入試解答速報|中学受験の四谷大塚

解答速報の対象校は少なく、関西圏の学校は灘と西大和のみでした。

過去問データベースというものもあり、そちらの対象校は解答速報より多いようです。

中学入試過去問データベース|中学受験の四谷大塚

過去問データベースは会員登録をする必要がありますが、無料で見ることができるようです。

www.yotsuyaotsuka.com

こちらの方も以前、見学した近大附属や桃山学院などは掲載されておらず、いわゆる難関中学しか掲載されていないようですが…幅広い地域の学校をカバーされているようです。

解答速報の方は、算数と理科しか掲載されていませんが、過去問データベースの方は国語も社会も載っています。

四谷大塚は通信教育もあります。

shimausj.hatenablog.com

※「関西以外の中学入試問題は?」の項目の部分は、四谷大塚にも過去問データベースしかないと思って書いていましたが、後から四谷大塚の解答速報もあることに気付き、投稿翌日に追記、編集しました。

 

※今回のことを知るきっかけとなった『読売KODOMO新聞』は、なかなか面白い新聞です。受験されない方にもおすすめの新聞です。

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!