読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなかった!日記

子育て中の知らなかった!を日記にします。USJ周辺やこどもチャレンジの内容にもふれます。

室内遊具系VSプラレール系 4歳のクリスマス&誕生日プレゼント

我が家は息子の誕生日も近いので、クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを何にするか?の協議にはいっています。

誕生日プレゼントは今年、先に自転車ドールハウスをあげたから、それで終わりと息子には言ってあるのですが…
shimausj.hatenablog.com
shimausj.hatenablog.com
やっぱり当日に何もないのは寂しいかなと…。

本人は誕生日当日はもうおもちゃは買ってもらえないと思っているので、チョコレートバナナケーキが欲しいと言っています。

でも、夫は息子が好きな北陸新幹線かがやきの形のケーキを作ってやるとネット検索して画像を息子に見せ、「チョコレートバナナケーキと北陸新幹線ケーキ、どっちが欲しい?」と聞く。

悩んだ息子「どっちも!」

素直にチョコバナナケーキを作ったら良かったのに…困った。どっちもパパに作ってもらおうか。そんな気分です。
(クリスマスは毎年しまじろうケーキです。私はデパートのイチゴのケーキが欲しい…。)

子どもが欲しいものと親が与えたいもののズレがあるのは当然ですが、夫と私の間でもかなり差があります。
クリスマスや誕生日って、ほぼ一年に一度の大きなプレゼントを買ってやれる時。
親の方も普段気軽に買えないけど、買ってあげたいものがそれぞれありまして…やっぱり今年も揉めています。

私は室内遊具。今さらだけど、トランポリンや吊り輪やブランコがついた鉄棒が欲しい。

理由は息子は走り回ったり運動をするのは好きだけど、前転ができる時期が友だちより遅く、体操が苦手だと思っているようだと感じているから
近所の子たちはみんな体操教室に通っているので、息子にも行きたいか聞いてみたら、体操教室は行きたくないという。習い事がイヤなのかなと、英語の教室やピアノの教室、水泳教室はどうか、それぞれ順番に聞いてみたら、大きな声で嬉しそうに「行きたい」「うん、行く!」と言う。だから年中さんになったら、行きたいという教室へ通わせようかなと検討中ですが、このままではひとりだけ運動系が…。
子どもがひっかかるところって、鉄棒の逆上がりと跳び箱
跳び箱は馬跳びみたいにして家庭で練習できそうだけれど、鉄棒はない!
近くの公園に鉄棒がないんです。滑り台だけ。ブランコもない。
ブランコは別にいいんですが、鉄棒がないと逆上がりの練習ができない~~~!
ふと、フェイスブックを見ていると、年中さんで家庭用の鉄棒を買って家で練習しているという人がいて…小学校上がってから困る前にさっさと私も買ってしまおうという気持になったんです。

最初はこれを買って、自分も一緒に頑張ろうかと思ったんですが、お値段が高すぎる。これだと、体重制限40キロ。ママが使うとちょっと危険。(ダイエットすればいいと思う方もいるかもしれないけれど、40キロ以下になる自信がありません!)ママがしないなら、僕もしないと、子どもが鉄棒そのものを嫌がって使わなかったら、もったいない。
鉄棒ブランコ ポップンロール

鉄棒ブランコ ポップンロール

これはなら、公園にないブランコもついているし、たくさん使えそう!でも、ブランコに乗る年齢って低いから、来年買うのはどうかなと思うもの。買うなら今がギリギリ。
子どもに「鉄棒欲しい?」と鉄棒だけのものを見せると、「いらない」。ブランコがついているものを見せて、「ブランコと鉄棒のセット欲しい?」と聞くと「いる!欲しい!」という。

トランポリンは、昔、夫がトランポリンってすごいらしいぞ!とネット情報を見せてくれたから、いつか欲しいと思ってたんです。子どもの運動神経を良くしてくれるとのこと。
トランポリンなら、ママもダイエットにも使えます。

キャラクターものの子ども向けのは体重制限でひっかかるかと思いきや、どれも70キロ80キロまでOKとのこと。
息子はリラックマも大好きなので、これなんかいいんじゃない?と子どもに見せてみました。

答え
ひとめ見て、「いらな~い」でした。
なかなかいけない遠くの子育て支援センターで一度トランポリンを使ったことがあるので、その時と似ているトランポリンを見せてみるも「いらな~い」

うむむ…ソファで飛び跳ねても同じ効果があるかもしれないし、
あきらめました。

だから、私はブランコ付き鉄棒をクリスマスか誕生日に買ってあげたいと夫に相談したのですが、夫はプラレール系が大好き。

マクドナルドのハッピーセットのおまけDVDを子どもに見せて、どれが欲しいか商品が画面に映るたびに聞いて念入りに調査し、リラックマが乗っているリラックマのプラレール電車と転車台が欲しいと言っていたという結果報告をしてくれました。

プラレール車両なんてすでにたくさんあるし、もったいないとは思うのですが、リラックマのプラレールは、確かにリラックマさんが揺れてかわいいんです。

プラレール リラックマ ドリームレールウェイ リラックマ エクスプレス

プラレール リラックマ ドリームレールウェイ リラックマ エクスプレス

転車台はかっこいいらしいんですが、私には良さがわかりません。
プラレール ぐるぐる回る! ビッグ転車台基地

プラレール ぐるぐる回る! ビッグ転車台基地

どちらも息子の成長に必要なおもちゃには見えないんですが、クリスマスって、子どもが本当に欲しいと願うものをサンタさんが持ってきてくれる日。
だったら、それでもいいかなという気持ちになりました。
でも、サンタさんがふたつもくれるの?転車台とリラックマプラレールどちらかひとつにしない?という話になって、「リラックマプラレールと転車台、どっちをサンタさんにお願いする?ひとつはママがサンタさんにお願いしてあげようか。大人はくれるかどうかわからないけれど」と息子に言うと、「ぼくはリラックマプラレール。ママは転車台」と言う。「大人はくれないかもしれいよ?転車台もらえなくてもいいの?」と言うと、「うん、転車台いらない」と言う。
なんだ、転車台はそんなに欲しくないんじゃないの~と思ってたんですが、
「じゃ、転車台を誕生日プレゼントにして、リラックマプラレールはクリスマスプレゼントに」と夫はいう。
うん?もしかして、転車台はパパが欲しいんじゃないの?とちょっぴり思ってしまったけれど、何も言わずにスルー。

ブランコ付き鉄棒をあきらめきれない私は、「サンタさんからのプレゼントはリラックマプラレールにして、パパとママからのクリスマスプレゼントはブランコ付き鉄棒にしない?」と食い下がるも、「毎年クリスマスは、サンタさんからとパパママからと、ふたつプレゼントがもらえる日と思っちゃうよ?いいの?
(去年はサンタさんからのプレゼントひとつだけでした)

それも困る。でも、鉄棒が欲しい~~~!
もしかして、40キロまでダイエットしたら、私も鉄棒が使えるし、私のクリスマスプレゼントとしてサンタさんがくれるかもしれない。子どもと一緒にサンタさんにお手紙書こうかな。



なかなかあきらめきれません。。