知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

ソーラーパネルで電池不要のエコランタン作りを ~キッズプラザ大阪の「サバイバル」イベントより

手作り エコランタン

この夏、子どもが「キッズプラザ大阪」でこんなのを作りました。

f:id:shimausj:20190913123228j:plain

「キッズプラザ大阪」は子どもの遊べる博物館です。

www.kidsplaza.or.jp

材料は全部、用意してあり、

f:id:shimausj:20190914064935j:plain

作り方を教えてもらいながら子どもが作っていくのを、保護者は後ろの席で見学するだけ。

ペットボトルを切るのが難しいかもしれませんが、幼児さんも参加できるイベントです。

蓋をあけてみると…

f:id:shimausj:20190913123202j:plain

スイッチがあります。
f:id:shimausj:20190913123400j:plain

子どもの工作ですが、部品はきちんとしたソーラーパネル。ちゃんと光ります。

f:id:shimausj:20190913123424j:plain

今のところ、寝室で使っていますが、電気が使えない時にいいかも…と、千葉の大規模な停電のニュースを見て気になり、「ソーラーパネルの部分さえあれば、家でも作れるね」と、探してみました。

 

ネット情報によると100円ショップにもソーラーパネルのライトが売っていたらしいんが、行ったお店にはありませんでした!いったいどこに?

 

※ソーラーライトというと、庭を明るくする屋外用のソーラーライトを思い浮かべますが、そうではなく、手持ち用のエコランタンに使えそうな小さなソーラーライトが売っているそうです。

 

ソーラーパネルの種類はたくさん!!

調べてみると、ソーラーパネルは大きなものから小さなものまで。持ち運びできるものもありました。

 

 そんな本格的なものでなくても…と調べ直し。

 

市販のエコランタン

工作キットなら…

パイオニア 牛乳パックで作れる エコランタン 夏祭り 48480

パイオニア 牛乳パックで作れる エコランタン 夏祭り 48480

 

本物のソーラーランタンはオシャレなものから実用的なものまで。

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン クールブライト ホワイトベルト スモールサイズ CTSC-WHS

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN) ソーラーランタン クールブライト ホワイトベルト スモールサイズ CTSC-WHS

 

これ、防水でいいんじゃない?

 

ちがーう!!エコランタン欲しいけど、パネルとライトだけでいいのに! 

脱線していることに気付きました!

 

ふと、ソーラーパネルそのもの自作できないのか?とも思いましたが、専門家でないし。ちょっと勉強しないと厳しい。

 

とにかくソーラパネル+ライトさえあれば、ペットボトルだとか、透明のプラスチックコップとかで、簡単にエコランタンは作れます。

ライト部分を透明の入れ物の中に入れればランタン♪

 

非常時の笛・紙皿・紙コップも水に強い折り紙で手作り

子どもがキッズプラザ大阪で作ったものはエコランタンだけではありません。

災害時に必要な笛も手作り。これ、紙製なんです。

f:id:shimausj:20190913123319j:plain

「サバイバル折り紙」というそう。

f:id:shimausj:20190913123343j:plain

いろんな笛の作り方が載っていました。

水に強い素材の紙を使っているので、トレーやコップにもできるそう。

f:id:shimausj:20190913123451j:plain

覚えておくと、いざという時、役立つのかも?

ショウワグリム 折り紙 水につよいおりがみ うかび~の 28-3785 10入
 
使える! 遊べる! 飾れる! 水に強い折り紙

使える! 遊べる! 飾れる! 水に強い折り紙

 

 

「サバイバル」を遊び学ぶ

この夏休み中のキッズプラザ大阪のメインイベントテーマは「サバイバル」。

他にもロープの結び方など、「遊びながら学ぶ」方式でいろいろ教えてくれていました。

↓段ボール迷路。

f:id:shimausj:20190914064855j:plain

迷路の中にクイズがあって、間違った方へ行くと行き止まりになっています。

f:id:shimausj:20190914064901j:plain

キッズプラザ大阪のイベントは小さい子向けなので、かわいらしいサバイバルでしたが、もっと本格的なものはどこで…やっぱりキャンプでしょうか。

 

千葉の停電だけなく、最近、様々な災害がおきています。

子どもには、非常事態に生き抜く力、智恵も身につけておいて欲しいです。