知らなかった!日記

子育て中の知らなかった!を日記にします。USJ周辺やこどもチャレンジの内容にもふれます。

訪問買取業者にひっかかかってみたら、お片付けモードに。

何でも残すタイプの私。

勧誘の電話で動き出しました。

買い取り業者から勧誘の電話

勧誘の電話はいつもなら絶対とらない(自宅の電話は常に留守電にしています)のに、ふと、ふぁ~とした気分になり、受話器をとって、話を聞いてみたら…

「初回キャンペーンで、靴1足でも破れがなければ、必ず買い取ります。シミや汚れがあってもかまいません。」

とのことで、とりあえず、子どもの靴1足だけの約束をして、来てもらう日時を決めました。

すると…

「担当者が熱中症で…」と約束の日時に来られないから、別の日をお願いしたいという。

特に急がないし、いったんなかったことに、というと、「いえいえ、せっかくの機会でございますから…」

必死で食い下がられ、面倒になったけど、次の日時まで時間ができたから、他の物を探してみようという気になって、納戸を整理してみました。

(買い取り日を伸ばしたのは、このように、買い取って欲しい物を増やさせるためだと思います)

引っ越したまま、段ボール箱に眠っていた若い時のかばん…ボロボロになっていました。

若い頃のかばんを見て、若い時に着ていた服が昔ながらの衣装ケースに眠っているのも思い出しました。

アイリスオーヤマ キャリー 押入れ 幅44×奥行74×高さ35cm ネイビー/クリア

アイリスオーヤマ キャリー 押入れ 幅44×奥行74×高さ35cm ネイビー/クリア

 

しまった時は、たぶん、スリムになったらと思ってしまったんだろうけれど…今はもう、スリムになっても絶対、着ない!!という服がたっぷり。

メルカリに出しても、絶対誰も買わないと思う!というようなものばかりゴミ袋につめると、2袋分もありました。

業マン登場

やっと業者の営業マンがくると

「私たちはお客様の味方です。他の買い取り業者は買い取りに来て、宝石類をお客様に出させて、安い値段で買い取って、お客様が最初に出されたものは置いていくんです。でも、私たちは必ず置いていくことはしません」

と親切そうに言う。

ながーい営業トークのあとに、買取手続きがはじまると、

「イミテーションでもいいから、いらないアクセサリーありませんか?」

ちぎれて直すのが面倒で捨てようかと思っていたイミテーションのネックレスならと、取りに行くと、

「今、とても積極的に出してくださっているお客様がいまして、あのキャンペーンを今回、特別に適用させていだだけないでしょうか?」と、言う声が玄関から聞こえてきます。

上司と電話で相談している様子がわざとらしく感じて、警戒心が強くなってきたところで、

今度は「立て詰めのダイヤの婚約指輪などはお持ちではありませんか?もう使われていないのでは?」と言い出す!

自分で「他の買い取り業者は…」と言っておきながら!

「申し訳ありませんが、婚約指輪も他の指輪も売る気はありません」と、きっぱり断るとガク―とうなだれ、さっきまでの覇気がない。

そして、ゴミ袋ふたつ分のゴミ(買い取ってもらったもの)を重そうに運んでいく…。

買い取り後

買い取り価格は500円でした。

玄関先からゴミを運んでもらえたけれど、電話のやりとりや営業トークにお付き合いした分の時間を考えると、500円は安いなぁと思っていたんですが、

あとから、友だちに買い取り業者に自分で持って行っても一袋100円くらいだと聞いて、あ、ラッキーだったんだ!という気分に。

その勢いで、さらに納戸を整理すると、びっくりするものがたくさんでてきました。

なんと…

 おしりふき温め器の中におしりふきが入ったまま箱にしまわれていました!!

ひえええーー乾燥しきっている!

内側変色している!

ベビー服はメルカリでのらりくらり販売していたけれど、

赤ちゃんの時のグッズ、箱に入れて納戸にポイってしたままなの、忘れていました。

 

赤ちゃんグッズもそうだし、いただいたけれど、使い勝手や好みに合わなくて使っていないエプロンとか、プチプレゼントのかわいい蝋燭やツボ押しとかなんやかや…

風水の本まで!!

 

納戸以外の場所もどんどん整理したくなり、

お片付けモード全開になりました。

 

買い取り業者にひっかかって良かったです。

 

※今回の買い取り業者は玄関先のみでとのことで、部屋にあがったりはしませんでしたが、業者によっては部屋にあがって、あれ売りませんか?と楽器など高額なものを指さしたりするそうです。部屋に置いてある何かがなくなっていても気付かないかもしれないし、弾みで売る気のないものも売ってしまうかもしれないので、部屋に上げない方がいいと思います。あと、家族が家にいる時だと、家族の目があって安心です。私は夫や子供がいる日時を指定しました。

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com

shimausj.hatenablog.com