知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

進研ゼミ小学生講座のチャレンジイングリッシュ12段階習熟度別トレーニング

トレーニング前に

初期設定から子どもも必要

3月25日から開始できるのですが、28日にやっと初期設定しました。

f:id:shimausj:20190330093004j:plain

最初にすることは、パソコンの場合は「おうちのかたウェブ」で検索してアプリをインストールすること。会員番号とパスワードが必要です。

ここからは子どもとご一緒に。

ニックネームはもちろん、レベル到達したご褒美の世界旅行ゲームをする際に利用するアバターや好きな国の設定があります。子どもの生年月日まで入力するのですが、公開されるは年齢までとのこと。

レベルチェックをしないなら、自分でレベル設定して、学習ペース、取り組む曜日と目標設定をすると初期設定完了!

設定をするとこの画面が…

f:id:shimausj:20190330174320j:plain

レベルアップする時にも出てきます。

更新にそれほどかかりませんでしたが、急いでいる時はこの画面を見るだけで、どれくらい待つ必要があるの?と焦りますね~。

※通常の待っててね画面は飛行機が地球を回る絵です。

レベルチェックはまとまった時間が必要(時間制限なしなので中断可)

予想外に時間がかかったのが、レベル設定時のレベルチェック。

最初に英語学習経験のアンケートが出てきます。我が家はこどもちゃれんじEnglishのみ。簡単です。

子どもの学習アプリのレベルチェックだから、数項目で終わると思いきや…

時間制限がないので、途中休憩をはさみつつ、就寝時間をオーバーしてやっと完成。

f:id:shimausj:20190330093027j:plain

はっきりとした問題数は覚えていませんが、30問くらいあったんではないでしょうか。

音声も必ず2回流れてきて、例え1回目でわかったとしても、2回目を聴かないと選択クリックできません。

聞き取りも、簡単な一文だけでなくストーリー、英文の読み取りまで出てきて、結構大変でした。

問題の答えはいつも3択。だから、なんとなくで答えられるようで、そんな単語知らないでしょう?こどもちゃれんじEnglishで出てきた?と思うものも正解していて、結果、レベル4でした。

f:id:shimausj:20190330093032j:plain

そんなもんでしょうか??「ぴったり」の前後「しっかり」「ちょうせん」レベルも選べるのですが、疲れてしまって、息子も「ぴったり」がいいというので、「ぴったり」で。

f:id:shimausj:20190330093037j:plain

公立ですが、小1から英語がある小学校なのでこれくらいで丁度いいのかもしれません。

ペース設定も、「オススメ」を選択。子どももこれがよいと言うので。

f:id:shimausj:20190330093054j:plain

設定すると、一年後できるようになっているはず?のことが書かれています。

f:id:shimausj:20190330093105j:plain

英検5級…ちょうせんレベル!本当に挑戦しようかしら。

簡単な使い方の説明があります。

f:id:shimausj:20190330093118j:plain

レッスンをすると保護者宛へメールが送られます。その時にスタンプが送れるとのこと。

親のLINEのスタンプ機能を使いたがっていていたので、これに子どもは大喜び。ものすごくやる気アップにつながりました。

ちなみに親からも遅れます。保護者からはメッセージも入力できます。定型文も用意されていて、文を入力しなくても選択してすぐに遅れます。(子どもが定型文だと知ったら悲しむだろうけれど)

こんな感じ。

f:id:shimausj:20190330093126j:plain

期間限定で応援メッセージというものもあるそうです。

なんと最初はサッカー選手の長友佑都さん!!平愛梨さんと交際&結婚されてから、特に優しいイメージ。この人のメッセージ聞いてみたいな。

f:id:shimausj:20190330093139j:plain

ステップ1のトレーニング開始

発音とイントネーションの練習

BとVの発音の違い

f:id:shimausj:20190330093148j:plain

実際に発音したものを判定してくれます。どうなっているのかわかりませんが、ちょっと難しかったです。

イントネーションも。

f:id:shimausj:20190330093153j:plain

聞き取り

短いストーリーの聞き取りもあります。

f:id:shimausj:20190330093204j:plain

一つ目の質問と選択肢は見えているので、その質問に関することは聞き取り終えると、他の部分はいい加減に聞いているので、次の画面の二つ目の質問の答えにウッとつまることがあります。なんて言ってたっけ?と。

会話練習

最初にミニドラマを見て会話文を学び、実際に出てきた会話文を発話して練習をします。

f:id:shimausj:20190330093221j:plain

画面の相手とやりとりをする形式もあります。

f:id:shimausj:20190330093231j:plain

この自分と画面の相手のとのやりとりは、すぐあとに再現されます。もちろん自分の姿はなく、声だけの出演になりますが、ドラマの一員になったような気分です。

子どもは自分の声が聞こえてくると、床に転がりまわって恥ずかしがり、笑っていました。そういう年ごろなのかな?

語彙を増やす

単語の習得。

f:id:shimausj:20190330093249j:plain

英単語の音声のみで文字は一切ありません。絵を選択します。

英文の読み取り

英文の読み取り。

f:id:shimausj:20190330093301j:plain

これも絵の選択肢が出てきます。

英文の書きとり(入力)

英文を入力するものもありました。

f:id:shimausj:20190403180538j:plain

キーボードの位置を覚えていないので、大変です。画面にキーボードの絵が出来てきて、どの位置にその文字があるのか色で教えてくれるのですが、実際のキーボードが光らないので、一文字一文字、必死。指の位置を教えたらタイピング練習にもなりそうです。

ステップ1トレーニング終了、レベルアップ

レベルアップテスト

うちの子どもは「チャレンジEnglish」に夢中。時間を決めて切り上げさせないとずーっとしています。何度ももう一度同じところをしようと思えばできるのですが、次はどんなんだろう?の気持ちが強く、復習なんてしません。どんどん進めていき、ついにステップ2へ進むテストがやってきました。

このテストはほとんどレッスンの復習。だから、特に問題ないのですが、ひとつだけ初めてのところが…

f:id:shimausj:20190330174324j:plain

練習では出てこなかった形式です。

下にある文字をクリックしてそのまま上の空白の部分に入れ込むのです。

最初はひたすら文字の上をクリックするだけで何も変化がおきない…と焦っていました。それに、右側の青い部分の文字がないぞ?と。

右側の青の空白部分をクリックすると、下にまた青い部分の単語の文字がバラバラに並んでいて、左の緑部分と同じようにできました。

この部分は時間切れでバツをもらったのですが、全部できなくてもOKのようで、クリアしました。

ステップ1クリア

レベルアップするとこんな画面。

f:id:shimausj:20190330174339j:plain

子どもの気持ちをつかむバッチの石。

f:id:shimausj:20190330174345j:plain

コインで世界旅行ゲーム

ステップアップ後、コインがあるのに気付き、使いたがりました。

世界をサイコロで回れます。

f:id:shimausj:20190330174351j:plain

一回サイコロを振っただけで、友だちが一人できました!

f:id:shimausj:20190330174355j:plain

とりあえず、今日はここまで。

マニュアルがない(たぶん)ので、親もどんな風になるか何があるのかドキドキわくわく。一通り経験してわかるまで、我が家の「チャレンジEnglish」ブームが続きそうです。

 

このアプリがチャレンジ一年生の値段にふくまれていると思うと、とってもお得。

shimausj.hatenablog.com

 おススメです!