知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

【Z会 幼児コース】の無料お試し教材が届きました。~入会検討中

お試し教材が届きました

ほぼ一年前、ぷちドラゼミの資料請求をしたときに、Z会の年中コースの資料請求もしていました。

shimausj.hatenablog.com 

 そのためか、突然、年長コースの案内が届きました。

f:id:shimausj:20180120162516j:plain

 どっさり入っていました。

f:id:shimausj:20180120162623j:plain

かんがえる力ワーク

基本のワークです。

f:id:shimausj:20180120162739j:plain

袋から出したとたん、子どもは喜んでひとりで取り組んでいましたが、つまづいたところが…このタンポポ。

都会っ子なので、知らなかったようです。これをきっかけに、昔、購入していた子ども向けの図鑑を出してきて、親子で確認しました。

Z会はこういった問題がひょっこり出てくるので、なかなか面白いです。

f:id:shimausj:20180120162819j:plain

ペアゼット

ペアゼットは親子で楽しむ自然科学系とお料理のワーク。

この時のテーマはひかり。

f:id:shimausj:20180120162933j:plain

f:id:shimausj:20180120162855j:plain

シールを貼ったり、親子で光のレースを楽しんだりします。

お料理の方は寒天。寒天は海藻からできているって、写真で見ると記憶に残りそうです。

f:id:shimausj:20180120163059j:plain

 綺麗~と喜んでいたし、寒天なら手軽にできるので、また一緒に作ってみたいです。

 検討中

子どもは喜んで取り組んでいるし、やりたいそう。

うちの子の場合、年長コースは、タンポポの問題のように子どもに足りない部分を補ってくれそうな気がします。

年中より年長の教材の方が私から見ればよいように感じましたし、他の方のブログを拝見しても、年齢が上がれば上がるほど、Z会の問題は魅力的。

小学生コースの問題を紹介されていて、とても優れた問題が載っていたいうブログを読んだことがあります。

 

Z会は高校まで続けることができる…というより、もともと大学受験に対応した優れた通信教育だというイメージがあります。

Z会を今からとって、高校生までずっとというのも安心感があって魅力的。

でも、すでに「ぷちドラゼミ」と「こどもちゃれんじ」を受講しています。

3っつも通信教材ばっかりはどうかと思うし、かといって、子どもは今のところ、どちらも継続を希望しています。

年長になるタイミングかそれとも、小学校へ上がるタイミングか…

何かを辞めてZ会を入れるか、3つとも受講するか。

まわりがよく行っている公文に比べたら、3つ受講しても費用も安いし問題量も少ない。でも、本屋で販売している市販の教材を購入してもいいんだし、一度はじめると辞めにくい。

お試し教材がひょっこり届いて、ちょっと悩みました。

 

無料のお試し教材を請求して、一度問題を見て、検討してみてください。

すでに2つも通信教育をとっているのに、悩むのがわかると思います!