知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

齋藤孝『こども日本の歴史』~ざっくり歴史を把握できる

目次

 

日本の歴史漫画を読むには早いけれど、歴史に興味を持ちはじめたお子さんに、

ザクッと歴史の流れを教えたい時におすすめの本を紹介します。

こども 日本の歴史

ざっくりの「くり」から栗のキャラクターにしたそうです。

なぜなに質問の多い幼児期に

成長してくると言葉も理解するようになって、「江戸時代って?」という質問がでてきますよね。

「その前の時代は?」

「どんな時代?」

<どんどん質問が出てきて困ったぞ>となった時、探して見つけた本です。

今は小1ですが、当時は幼児さんだったので、幼児向けのザクッと簡単に時代の流れが年表になって書いてある本はないかなぁと探して、図書館でかりました。

一部コピーして返却しましたが、今から思えば買っておいたら良かったなと思います。

ザクッと年表が親しみやすくわかりやすい

残っているコピーの一部ですが、こんな風に時代の流れが大まかにわかるようになっています。

f:id:shimausj:20200124100751j:plain

カラーの親しみやすいイラスト入りで、表に書かれている文字は少なくふりがなつき。

f:id:shimausj:20200124100811j:plain

それぞれの時代をザクッと説明

年表だけだったら親でも作れそうですが、そこはきちんとした本なので、それだけでは終わりません。

それぞれの時代について、コラムのように読みやすい文章で書かれていて(親は読んでいて楽しいのですが、幼児さんには難しいので、説明の文章は親子で読むことをおすすめします)、大事な言葉だけ黄色のマーカーがついています。

黄色いマーカーの言葉は最後にこんな風に一覧になっています。古代~平成まで書かれているのがお分かりいただけると思います。

章が書かれているのでお分かりかと思いますが、説明は歴史順ではありません。

f:id:shimausj:20200124100713j:plain

年表を照らし合わせながら、どこの部分の話か把握し、読むようになっています。

(大事なところから書かれているそうですが、私は歴史順に書かれた方が良かったのではないかなと思いました。)

また、説明部分は文章だけでなく、こんな風にまとまった表もあります。

f:id:shimausj:20200124100731j:plain

江戸時代の文化や用語も視覚からバッチリ頭に入ります。

f:id:shimausj:20200124100742j:plain

説明の文章が理解しにくい小さい子でも、イラストからなんとなくわかるようになっています。

学校で歴史の勉強がはじまる前の小学生に

一般的に小学生がよく読む「歴史漫画」などを読みたくない小学生にもおすすめです。

(私自身、あまり歴史漫画のイラストが好きではなく、あまり歴史漫画が好きではありませんでした。)

高学年だと解説文章も親なしで読めると思います。

ざっくりと把握できるので、「歴史とはどういうものか」を知るのにちょうどいい本です。授業で歴史のこの部分の話をしているんだなということがわかってより学校の歴史の授業が理解しやすくなると思います。

歴史漫画は一般的に巻数が多いですし、全部そろえるのも経済的負担が大きいですが、これは1冊で【「古代」から「平成」まで】。手元においておくのはこちらにして、歴史漫画等は興味のある時代のものだけを図書館でかりてくるという方法もいいかもしれません。

日本の歴史漫画の一歩前に

子どもが歴史を学ぶ本、といえば、歴史漫画。私も読みましたし、子どもにも読ませたいと思っています。

ですが、一般的な歴史漫画のイラストは幼児向きではありませんよね。

内容も、けっこう戦国時代の戦いのシーンがあったりするし、就学前の子どもにはまだ早いような気がします。

それに、内容もこみいっていて、一人で読むには結構むずかしいですよね。

保護者と一緒に読むにしても、巻数が多すぎて、保護者の負担が大きすぎます。

でも、それまでせっかく興味があるのに何にも教えないのはもったいない。

最初の方で書いたように、私が図書館でかりた動機もそうですが、

そんな時におすすめの一冊です。

 

 Amazon↓

こども 日本の歴史

こども 日本の歴史

  • 作者:齋藤孝
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2017/12/02
  • メディア: 大型本
 

楽天↓

 

 今回、なぜ突然この本の紹介をしたかというと、子どもが歴史漫画の本を学校からかりてきたからです。でも、借りてきた本は、一般的な歴史漫画の本と違って、それよりも簡単な一歩手前の歴史漫画。このやさしい『こども日本の歴史』と一般的なカッチリとしたお勉強系歴史漫画の間のような歴史漫画でした。次回、その本の紹介をしたいと思います。

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

応援ありがとうございます。