知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

新型コロナウイルスワクチン接種の予約ができた話

思い切って予約情報を友達に聞く

「打たない」派の気持ちが気になって聞けなかった

新型コロナウィルスのワクチン接種予約があまりにもとれなくて、次のような記事を書きました。

shimausj.hatenablog.com

ブックマークコメントやスターありがとうございました。

その後、「そうか、困った時は友達に頼ればいいんだ!」と気付き、友達にワクチン接種予約の情報を求めるラインを送ってみました。

コロナワクチン接種の話題を出すと接種したくない人は嫌だろうし、デリケートな話題だったので、今までお互い暗黙の了解で触れていなかった話題だったんです。(ブログに書くのもちょっと勇気が必要でした)

今回は複数のグループラインを使ったのですが、どのグループにも「打たない」という選択肢を持っている人はいなかったということがわかり、ほっとしました。

以前は「打たない」派だった子も、「打つ」派にかわっていました。かかりつけ医に相談して納得したそうです。

しかし、人は流されやすいものです。この記事を見た「打たない」派の方が同調圧力を感じて嫌な思いをしたり、なんとなく流されないことを願っています。

近隣の市や県でも受けられるか?~予約が始まったばかりの地域もある

近隣の市や県でも接種予約が始まっていて、「最近、接種券が届いてすぐに予約したけど10月の予約しか取れなかった」などの話も聞いたので、ふと近隣の府県でも受けられないのかなと調べてみると…。

www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp

やっぱり、単身赴任や里帰り出産、一人暮らしの学生さんたちは、手続きをしたら住民票以外の場所でも受けられるということでした。

実際に住んでいる地域と住民票が異なる場合、許可が下りるようです。通院・入院先が居住地と異なる方、DVなどで住民票の地域に戻れない方も対象と書いている都道府県もありました。

私にはどれも該当しないので住民票の地域で受けますが、どなたかの参考になれば幸いです。

「新型コロナワクチンマップ」はあてにならない

予約できずに困っているということで、友達が「予約できるところを見つけたよ。ヤフーマップ上に【予約可能】【若干空き】表示のある病院がたくさんある」とその画面をスクリーンショットして送ってきてくれました。

map.yahoo.co.jp

しかし、送ってくれたその「予約可能」表示のある病院はすで問い合わせていて、「空き待ち予約」を入れている病院だったのでガッカリしたことがありました。きっと情報が更新されていないのでしょうね。ネットのこういうサービスは便利ですが、あてにならない場合もあります。

「個別接種取扱医療機関」リストに載っていない開業医でも接種可能!

グループラインをみていると、ふと、ある友達が接種したというかかりつけ医の開業医の名前が、市のホームページに載っている「個別接種取扱医療機関」リストに載っていないことに気付きました。

私は一度も行ったことがない病院ですが、友達の勧めでその病院に「友達の紹介で」と電話をして聞いてみると、「次、いつワクチンが入荷するかわからないからすごく先になると思いますが、空き待ち予約ならできます」という返事がかえってきました。

f:id:shimausj:20210831141623p:plain

市のホームページに載っている「個別接種取扱医療機関」リストをもとに、行きやすい駅近の病院から順に問い合わせていっていましたが、どこも話し中か「受け付けていません」の一点張りだったので、

「個別接種取扱医療機関」リストに載っていない、一度も行ったことがない開業医でも受け付けてもらえるということがわかって、少し光が見えた気がしました。

普通の人の逆の発想で動く

今、予約をしたい人はどんな病院へ予約をしたいか

むやみに電話しても時間の無駄なので、今、予約が殺到するのはどんな病院か考えてみました。

高齢者のワクチン接種は一通り落ち着いたところで、今は子育て世代・若者の予約争奪戦状態です。

若い人はかかりつけ医がなく、ネット上の情報を頼りにしがちです。

f:id:shimausj:20210831130656p:plain

大部分の人が市のホームページ上の「個別接種取扱医療機関」リストを見て問い合わせ電話をするでしょうし、交通の便がいい駅から近い病院・大きな病院・最新設備が整った人気のある開業医を選びがちです。

それとは逆の発想で開業医を探し、問い合わせてみることにしました。

交通の便が悪いお年寄り向け開業医へ

30歳以上の予約受付開始日(病院によって違う)だった

今、予約をしたい世代が行きたがらない場所にある開業医に電話をしてみることにしました。主要駅から離れている上に駅そのものから離れていていて、駐車場もない、徒歩圏内の地元のお年寄りが通う開業医ってありますよね。

f:id:shimausj:20210831135850p:plain

きっとお年寄りの接種はひと段落した頃だろうと思って電話をすると、偶然、当たりました。

本日30歳以上の受付を開始したところです。すでにワクチンの枠の半分以上の方が予約に来られています。今から来ていただいても予約が取れない可能性がありますがよろしいですか?」

と言われてびっくりしました。知らずに予約を開始した日の診療開始時間に電話していたんです。病院によって年齢制限をして受付をしているようです。

電話だけで予約ができるところもありますが、この開業医は【接種券を持参しないと予約できない】ということだったので、慌てて向かって、なんとか自分の分の予約が9月にとれました。

しかし、かなり遠いところだったので、その日の午前中はこの予約のためにすべて潰れてしまいました。

偶然が重なる

後日、夫も同じように市のホームページのリストに載っていない、駅から離れた別の開業医に問い合わせると、こちらも問い合わせた日が偶然「コロナワクチンを入荷したので本日〇時から受付を再開します」という日で、無事予約できました。

偶然が2回も続いてびっくりしています。

ラインで相談した友達や、以前、予約がとれないと書いた記事を読んで、予約が取れるように願ってくれた方々のおかげだと思います。

ありがとうございました。

f:id:shimausj:20210831140744p:plain

異物混入騒ぎもあるし一概にワクチン接種が良いとも限りませんが、これ以上、ワクチン探しで疲れることがなくなったので、とても感謝しています。

同じようにコロナワクチンを探している方も、早く予約できる場所が見つかりますように!

次はワクチン接種にあたっての事前準備にとりかかろうと思います。ワクチン接種された方のブログを読むまで、コロナワクチン後に発熱した時に飲む解熱剤の種類も知らなかったタイプです。よろしければ、事前に知っておいた方が良いこと、準備しておいた方が良いものなどあれば教えてください☆

 
☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!