知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

新型コロナワクチン副反応リストの充実を!女性特有の副反応・1週間から10日後にくる副反応も

今回は、新型コロナワクチン1回目を接種後におきたことと、おきたことから思ったことを書いてみました。

(※この記事では便宜上、「ワクチン接種後におこった不調」を「副反応」と表現しています。ワクチンが原因でない場合もあると思います)

接種後2日目、陣痛のような痛みが!

副反応を予想

これまで聞いたことをもとに次のような症状が現れると想定していました。

頭痛・発熱・倦怠感・接種部位の痛みや晴れ・関節痛

特にもともと偏頭痛が起こりやすいので、頭痛がおこるはずだと思っていました。

接種日当日

接種後、しばらくしてから接種した方の腕が重い感じがするくらいだったので、私は副反応がないタイプかなぁと思っていました。

しかし、2時間後くらいから腰が痛くなりはじめ、ワクチン接種した病院で処方してもらったカロナールを飲みました。

噂の関節痛?腰も関節のひとつ?と思っているうちに下腹部が痛くなりはじめ…

接種4時間後には足が重くだるい感じで、腕と腰に鈍い痛みを感じるように。

このだる重い感じはもしや…と熱を測ると普段の熱は35℃台なのに、37.6℃。

カロナールを飲んで2時間しかたってないので、そのまま過ごすことに。

当日のメモはここで終わっていて、その後どう過ごしたのか記録がありません。

腰痛が続いていて、なんとなく無理するといけないような気がしたので、早めに休んだ気がします。

翌朝~その後

翌朝5時~8時の記録には、「足がだるい・腕が痛くてあがらない・少し腰が痛い」と書いています。腰の痛みは生理痛のような感じですが、規則正しい周期なので、この時期にくるはずないのになぁと思いつつ、我慢しながら朝の支度でバタバタしていました。

家族が外出したあと、やれやれとソファに座ったら、ドンドン痛みが増してきて…8時半ごろ、突然ド~ンと腰の痛みがきました。

f:id:shimausj:20210927142704p:plain

陣痛を思い出しました。

ゴルフボールを腰に押し当てて欲しいという、あれです。

自分で身体をじっとさせることができない、自然と体をひねらせてしまうくらいの痛さ。

私が経験した出産の痛みはその後、「無意識に壁に爪を立てて引っ掻くほどの苦しみ」(陣痛室の壁はなんで傷だらけなんだろうと思っていたら、みんな壁に爪をたてるんですね…)にかわり、「意識が宇宙空間や草原に飛ぶくらい」にまで進化したのですが、そうなっていくと怖いですよね。

そんな時、夫からいつも通りのんびした「いってきま~す」メールがきたので、状況をとぎれとぎれで入力して送ると、返信なし。

歩くのがつらかったのですが、なんとかソファーから数歩のところにある残り最後のカロナールを飲むと、今度は吐き気が。

吐くと効き目がなくなる…と耐えていると、夫から電話がかかってきました。

接種した病院に状況を説明して聞いてみたら、どれくらい炎症がおきているか、炎症反応を調べてくれるって。今から行く?」

と言われましたが、再び数歩でも歩く気力が残っていなくて、行ったところで炎症の程度を調べてくれるだけなら、薬が効くのを待った方がいいと素っ気なく断りました。せっかく電話してくれて申し訳ないんですが、余裕がなかったんです!この時に熱があるかどうか聞かれましたが、測る気力もなく、「ない」と一言答えて終わっておきました。

それから2時間後くらいに動ける痛さになったので、測ると37℃でした。吐き気はムカムカする程度でしたが続き、その後、家にあった「バファリンルナi」を飲んで、ある程度の痛みに落ち着いたのは午後だったと思います。(その日の午後の記録なし)

確か、腰の痛い部分は真ん中の後ろから右側へ、また下腹部へと移動した気がします。

足の関節が痛くて足がだるいというのもあったけど、腰の痛みの方ばかり気になって、そちらはあまり気にならなかった」「噂に聞く2日目の副反応ってこんなにひどいのね。3日目は楽になるはず」と言っていた記憶や、「バファリンルナi」を何度か使った記憶もあります。

接種後3日目~5日目の記録はなく、6日目の朝、起きると左手首に一粒だけ発疹があったと書いてありました。また、6日目の12時ごろに胸の真ん中に「締めつけられる」と言えるほどではない「痛みと違和感」があったと書いています。

「胸が痛くなったら救急車を呼ばないといけない」とどこかで聞いた気がするので、ちょっと焦って記録した記憶があります。

また、手首の発疹は、治りかけたと思ったらまたかゆくなるという感じで2日くらいはあった気がします。

1週間から10日後に副反応がおこる人も多い

2日目に副反応がおこらなかった人たちにも

知人に、2日目に副反応がきた話をしたら、1週間から10日後に副反応が起こる人が多いという話を聞きました。多いと言っても、話を聞いた人のまわりではということなんでしょうが、10日後にもというのに少し驚きました。

職場の人や親戚で接種後10日後くらいに頭痛がおこる人が多かったそうです。

2日目に副反応がなかった人も、それくらいの時期に、何か不調がおこりやすいらしいです。

2週間後になってから副反応が!

私の夫も1回目の接種を済ませたのですが、腕がちょっと痛いだけで2日目も何も副反応らしいことがおきませんでした。

しかし、約2週間後に突然、発疹が出て夜も眠れないかゆみに襲われ・筋肉痛・全身倦怠感で2日間くらい、ぐったりしていました。(発熱はなし)

f:id:shimausj:20210927145217p:plain

接種後10日すぎたので、副反応が起こらない人だと思い込んでいたので、びっくりしました。(もともとあまり病気らしい病気をしない人ですし、健康診断の結果も良好です)

たまたま休日だったので大丈夫でしたが、仕事の日だったら…2週間もあとに出た副反応に、職場の人は理解を示さなかったかもしれません。

副反応の一部が何度も再発

発疹はいったん消えたのですが、また数日後にも出てきました。しかし、その発疹はすぐに消えました。薬を塗っても塗らなくても、何度も出てきては消えを繰り返しています。じつは、接種後もうすぐ3週間…2回目接種前という時期になって、私も発疹がまとめて出てきました。夫と同じ抗ヒスタミン剤の次の軟膏を塗っていますが、私の方はずっと消えません

なんでしょうね。

とりあえず2回目接種時に、しっかりと記録したことをお医者さんに伝えて相談してみたいと思います。

副反応で気になったこと

副反応リストにないことがおきると不安になる

副反応は人によって様々だという話を聞いていましたし、おこりうるすべての副反応を知ることはできないとは思いますが、今回の一般的な副反応リストにのっていない「陣痛のような腰痛」がきたときはとても驚きました。

接種前にさぴこ(id:sapic)さんのブログで次のような記事を読んでいたので、なんとなくそういう関係の副反応もあるんだろうと思い、必要以上に不安になることはなかったのですが、

blog.sapico.net

(さぴこさん、ありがとうございました!)

やはり、副反応リストになかったことで不安な思いをされた方が大勢いるようです。

婦人科系の副反応記事がいくつもあった

2日目の「陣痛のような痛み」を経験した時、さぴこさんの記事を思い出し、翌日ネットで調べてみると、たくさん婦人科系の似たような記事が出てきました。

一部、紹介しておきます。

病院の職員の方のアンケートのようです。

厚済会では1回目の接種と同様に、2回目の接種についても、その後の副反応についてアンケートを行いました。今後接種をされる方の参考になりましたら幸いです。

2回目の副反応の結果(厚済会 金沢クリニック職員24名中)
① 微熱2人
② 37.0-37.5度 2人
④ 37.5-38.0度 3人
⑤ 39.0度 1人
⑥ 倦怠感 20人
⑦ 頭痛 15人
⑧ 吐き気 1人
30%以上の方に熱が出ています。また、38度以上の高熱が出た方は、15%程度でした。1回目と比較して、全体的に発熱の割合は高くなっています。また、高熱の割合も高くなりました。
その他の副反応として、1回目と同様に倦怠感・頭痛が多く見られました。別のクリニックでは、少数ではありますが、子宮痛や子宮からの出血という症状も見られました。違和感や痛み、不正出血などが続くようであれば、念のため、病院を受診するようにしましょう。

【1回目より副反応強い?】コロナワクチン2回目の副反応 | 医療法人社団厚済会(こうさいかい)|横浜市・横須賀市の透析病院・クリニックより引用)

海外のニュースのようです。

ワクチンで月経に影響が出ても心配する必要がないが、メイル博士をはじめとする専門家は、ワクチンが月経に与える影響を研究し、情報を周知するべきだと強調している。

「女性の健康がいかに無視されがちかという、問題もある」

婦人科のジェン・ガンター医師は自身のサイトに、「もし、発熱がワクチンの副反応だと知らなかったらどうか、想像してみてほしい」と投稿した。

「ごく一般的なワクチン接種後の発熱なのに、何か良くないことが自分の身体に起きたのではと心配になるはずだ。これと全く同じことが、月経不全について起こっている」

リー博士は、トランス男性や閉経後の女性にとっては、不正出血はがんの兆候にもなり得ることだと説明。これがワクチンの無害な副反応なのか、周知されることが大事だと指摘した。

ワクチンと月経の関係、正しい知識と誤情報 新型コロナウイルス - BBCニュースより引用)

他にもたくさんありました。

ワクチン接種後、月経異常事例が相次ぐ…韓国政府「因果関係を調査する」(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース

特集 | 子宮から出血の女性が死亡,めまい等で入院の女性も…ワクチン接種とアナフィラキシー疑い 専門家の見解は (東海テレビのサイトです)

調べた当時はあったのに、今見るとすでに削除された記事も多数あり、今回、掲載したサイトの記事もいずれ削除されるかもしれません。

婦人科系のトラブルがあまりニュースにならないのはなぜ?

ニュースで吐いたり下痢になったりするという話を聞いたことはあっても、婦人科系の副反応は、あまり見たことがありませんよね。

これまで婦人科系の副反応を副反応として取り上げられてこなかったのは、「報告数が少ないから」だけでしょうか。

あちこち見ていると、「婦人科系のトラブルは、ストレスや不安などいろんな要素で総合しておこるものだから…」という論調が多いですが、それは頭痛だってそうですよね。

頭痛はいろんな要素でおこり、原因が特定できないことも多いです。

しかし、頭痛はしっかり副反応として取り上げられているのです。

こういう副反応の例をあげると新型コロナワクチン接種を見送る女性が増えるからと考えて、わざとふせているのかもしれないと思ってしまいます。

一時期、不妊になるというウワサが流れた影響もあるかと思いますが…医学的にそんな可能性はないということが周知されていますし、今は、逆に「まだそんなこと言っているの?」という雰囲気になっていて、婦人科系の副反応のことを口にすると、「あのウワサを信じているの?」と馬鹿にされるような雰囲気で言い出しにくくなっています。

だから、それとは切り離して考えて欲しい。

「もし、発熱がワクチンの副反応だと知らなかったらどうか、想像してみてほしい」

先ほど引用した「ワクチンと月経の関係、正しい知識と誤情報 新型コロナウイルス - BBCニュース」に書いていたセリフですが、本当にそうだなと思いました。

頭痛や発熱の副反応、腕が腫れるという副反応と同じように、こういう副反応もあると多くの人に知って欲しいです。

私もさぴこさんの記事を読んでいなかったら、副反応だろうと思わず、医療現場が大変な状況にもかかわらず、無駄に救急車を呼んでいたかもしれません。

副反応リストを充実させてほしい

人は予想外のことがおこると、不安になることが多いです。

ワクチンによる副反応・健康被害は、時期も期間も種類も、人によってかなり違いますし、世の中の人のすべての副反応や時期などを載せるのは不可能ですが、多くの人が安心して過ごせるよう、また、職場をはじめ、まわりの人々の理解が得られるよう、国や市のホームページに、もっと多くの副反応例を載せて欲しいと思いました。

私がワクチン接種をしてもらったお医者さんは、統計のために、何か副反応があったら報告して欲しいとおっしゃっていました。ほとんどの人が副反応があっても報告しないそうです。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ではないですが、症状が治まったらどうでもよくなる気持ちはよくわかります。

しかし、しっかり報告することによって、情報が集まり、副反応のリストが充実し、人々の安心材料が増えると思うと、ちょっと頑張って報告してみようという気持ちになりませんか。

ワクチン接種をしたお医者さんやかかりつけ医に報告するのが一番だと思いますが…次のサイトからも報告できるようになっているそうです。

www.pmda.go.jp

新型コロナワクチンの副反応というより医薬品全般の副反応報告を受け付けているようです。

こちらは副反応報告のみで、救済制度を希望されている方は別となりますのでご注意ください。

新型コロナワクチン接種直後から不正出血が丸1ヶ月も続いた話 - みんなたのしくすごせたらより引用)詳しいことは、さぴこさんの記事をご覧ください。

それにしても、コロナワクチン専用の、もっと気軽に副反応を報告したり統計をとったりできる、透明性のある仕組みができるといいですね。

国や市町村のホームページの副反応例の部分を充実させてほしくて書いてしまいましたが、もう多くの方がワクチン接種を終わっているというこの時期に、副反応のについて長々とすみませんでした。次は子育てブログらしい明るい話題にしたいと思います。

 

☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!