知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

100円ショップセリアのパックノート(方眼罫5ミリ中心リーダー入り)と12本セット箱入りの鉛筆のデザインがいい!

淡いブルー!水色のノート

女の子はもちろん、男の子にも!

100円ショップでかわいい淡い色のノートを見つけました。

f:id:shimausj:20211119135134j:plain

優しい雰囲気ですよね。科目や名前を書く欄が大きくとられているのもいい感じ!

裏はシンプルです。

f:id:shimausj:20211119135145j:plain

うちの小学生男子の息子は青が好きで、こういう淡いブルーも大好きです。

女の子はもちろん、やさしい雰囲気の男の子にもぴったりですよね。

2冊セットで100円!

これが、2冊セットで100円なんです。

f:id:shimausj:20211119135122j:plain

安さの秘密は「28枚(56ページ)」「科目シールなし」かと思います。科目シールは他の方眼ノートについていたものがたくさん残っているし、我が家の場合、科目シールがいらない用途に使う予定なので不要です。普通の方眼ノートは30枚なので、2枚分少ないのは残念ですが、ノートの雰囲気とお値段を考えれば、断然こちら。

用途にわけて使うのにいい!

普通の方眼パックノートは5色セット

書き味などを考えると普通のCampusノートがいいのかもしれませんが、5冊セットのものはいろんな色が入っています。

お気に入りの色ではないノートはいらないですよね。いつも紫色・ピンク色が残ります。

学校のノートは指定のマス目の別のもの

それに、学校へ持っていくノートは別のノートを使っているので、科目別に色を変える必要もありません。

※小学校へ持って行っているノートは次の記事に書いています。

shimausj.hatenablog.com

自宅の書きつぶし用のノートに!

学校へもっていかないなら、何のノートかというと、自宅での書きつぶすためのノートです。

直接書き込みできない進研ゼミ中学受験講座の「ぐんぐんドリル」や、市販の問題集、書き込みしにくいプリント類の解答を書くためのノートとして、5冊パックの方眼ノートを使っていて、ほぼ書きつぶして捨てる状態になっていました。

shimausj.hatenablog.com

一時期、コピーを失敗した紙の裏を使っていましたが、方眼ノートの方がきちんと書く習慣がついていいと思い、方眼ノートに変更したんです。

どうせすぐに捨てることになるノートなら、1冊50円で充分です!

難問プリントを切り抜いて貼るノートにも

中学受験塾へ通わせている教育ママたちは、「難問ノート」というのを子どもに作ってあげて、子どもはそれを空き時間に見て役立てるという話を聞いたことがあります。

「難問ノート」というのは、子どもが模試などでどうしても解けなかった難問だけをコピーして切り抜き、ノートに貼り、裏側に解答・解説のコピーを貼り付けてあるノートだそうで、ノートをめくればすぐに解説が読め、解き方を知ることができるので、子どもにとってとても便利なんだそうです。

小6になると忙しく、そんなノートを作っている暇はないので親が作るパターンが多いらしいのですが…

お気に入りの色のお気に入りのノートで、自分でコピーして貼ってくれないかなぁとひそかに期待しています。

コピーを貼り付けるだけなら、書き味なんて関係ないし、線があるのでまっすぐに貼れるので、おすすめです。

オレンジがアクセントになっているシンプルな鉛筆

1ダース100円!

もうひとつ、セリアでおススメの文房具は鉛筆です。

セリアで鉛筆を買うきっかけとなったのは次の自由研究です。

shimausj.hatenablog.com

この時に購入した鉛筆はひと箱12本入り、つまり1ダースで100円だったんです。

子どもが好んで使う~家庭学習用鉛筆に

実験で使ったえんぴつは8本です。残った鉛筆を普通に使わせてみたら、すごく気に入って、もっとこの鉛筆が欲しいと言い出しました。

f:id:shimausj:20211119134533j:plain

オレンジがアクセントとなっていて、シンプルな鉛筆です。

HBという濃さも、年齢的にちょうど良くなってきたというのもあるかもしれません。

中心が少しだけずれている

セリアの12本入りの鉛筆は、とても安くていいのですが…少し中心がずれているものがありました。

f:id:shimausj:20211122132505j:plain

個人商店の本屋さんで、景品のあまりとしてご厚意でもらったコナンくんの鉛筆は、中心が激しくずれていて、削っても中心が木の部分で使えない…というものもありました。費用を押さえて作られている鉛筆は中心がズレやすいのかもしれません。

でも、このセリアの鉛筆はそこまで中心がズレておらず、削っても使えないということはなかったので、その点は大丈夫です。でも、削り口が斜めになってしまうので、それが気になる方は購入を控えられた方がいいかもしれません。

書き味を求めるなら硬筆書写用鉛筆!

高品質で書き味の良さを追求するなら【硬筆用書写鉛筆】です!学校用として1本いつも持って行っているだけでなく、家でも「今日は書き味のいい鉛筆を使いたい」という時は好んで使っています。

濃く書くのがかっこいいと思っているのもあると思いますが、この鉛筆の6Bがいいそうです。

基本的に漢字問題の解答は雑なのですが、突然「丁寧に書きたい!」と思う時があるらしく、この鉛筆を使ってとても綺麗に漢字を書く時があります。

これまで家で使っていたもの

これまでは、硬筆書写用鉛筆だけでなく、家ではあちこちから頂いた鉛筆や、学校用に買ったのに別のお気に入りが見つかったからと、学校へ持って行かなくなった鉛筆を使っていました。

小学校高学年と低学年のお子さんがいる友人おススメの滑り止め付きの三角鉛筆です。書きやすそうですよね。息子の小学校入学時、すぐになくなるから大量に買っておいた方がいいとすすめてくれたので、たくさん購入しました。

しかし、息子はやっぱりどうも三角なのが気に入らなくなったようでした。三角は幼児さんというイメージですよね。

幼児さんの時はこんなえんぴつを使っていました。

軸が太くて三角なので、幼児用ですが、大人も持ちやすく使いやすかったです。

幼児期はこれに慣れて、六角鉛筆では綺麗な文字がかけなかったということを次の記事に書いています。

shimausj.hatenablog.com

学校用は【金・銀・黒】のかきかた鉛筆12本セット

息子が文具売り場で見つけ、学校へ持っていっているお気に入りの鉛筆は次のセットです。

f:id:shimausj:20211119134548j:plain

何度も買いに行くのが面倒なので、まとめて大量に買いました。(前回の買いすぎを反省していませんね…)

書きやすくて色も【ブラック・シルバー・ゴールド】と男の子のお気に入りの色ばかり。特にゴールドが入っているのが嬉しいそうです。

他にもプーマの鉛筆がその色で売られているのですが、本人は気付いていないのか上の方の商品ばかり欲しがります。

プーマってスポーツブランドですよね。そういえば、なんで男の子は文具用品までスポーツブランドを好むんでしょうね。

どんどん話がずれてきましたが…鉛筆も用途によって使い分けるといいと思います。

特に小3くらいのお子さんは、今後はいつシャーペンに切り替えるかわからない時期。できるだけ安いものの方がいいですよね。セリアの12本入り鉛筆は、あまったら大人も使いやすいデザインなのでおすすめです。

※息子はでシャーペンデビューはしましたが、筆圧が強くボキッと折ったり、気が付くと分解して遊んで部品をなくしてしまうので、しばらく使用禁止になっています。いつシャーペン解除とするか未定です~!

シャーペンデビューした日のことは次の記事に書いています。

shimausj.hatenablog.com

息子は教材の先行申込特典でもらったシャーペンで、シャーペンデビューを果たしました。

 

いつも読んでくださっている方々へ。

いつも、お読みくださりありがとうございます。スターやブックマークコメント、とても感謝しています。

最近、子どもがずいぶんと久しぶりに風邪をひき、長引いているからお医者さんを変更した方がいいかなぁと思っているうちにそれを私がもらってしまい、やっと自分も治ったと思ったら、ある朝突然、首や腕を自由に動かしにくくなり(ひどい肩こりが原因)、ひどい頭痛や吐き気で寝込んでしましました~!すべて急激な寒さに対応できてなかったからだと思います。皆様も寒さ対策、しっかりなさってください。

まだ完全復活できていませんが、とりあえず下書き保存していたものを投稿させてみました。

元気になった後も、用事をたくさん溜め込んでしまったので、ブログの更新も訪問も思うようにいかない日が続くと思いますが、必ず戻ってきますのでよろしくお願いします!

 

☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!