知らなかった!日記

 子育て中の【知らなかった!】を日記にしています。~子どもとのお出かけや教育、習い事のピアノなど~

【タブレット用Bluetoothキーボードと角度自在手帳型タブレットカバー】と【子どもの学習用タブレットとしてのiPad】

お題「#買って良かった2020

今年買って良かったものは、子どもの学習用タブレット(iPad)と、そのタブレット用に購入したBluetoothキーボードとカバーです。どちらも比較的お手ごろ価格だったにもかかわらず、大活躍しています。

タブレット用に購入した安価なキーボードとカバー

子どもには衝撃の強いケースが必要

タブレット購入時にBluetooth接続できるキーボードがセットになっているカバーを購入しました。

子どもが使う予定だったので衝撃に強いケースが必要です。

それに、今はいつ壊れてもおかしくない夫のお古パソコンを夫の監視の元で使っている状態(スクラッチなどのお遊び系)なので、いずれはキーボード部分も欲しくなるだろうとキーボードとセットになっている次のカバーを買いました。

キーは比較的大きめです。

キーボードの隙間にホコリが入るのがイヤなので、キーボードカバーが一緒に入っていたのも嬉しかったです。

f:id:shimausj:20201221102308j:plain

f:id:shimausj:20210102151743j:plain

Amazonで3000円台で購入しました。
(2020/12/21時点ではアマゾンで¥3,299です)

今、アマゾンのサイトをあらためて見ると次のように書かれているので、キーボードカバーまでセットになっているかどうかは各自ご確認ください。

◆セット内容:
PUレザーケースx1
分離可能Bluetoothキーボードx1
USB充電ケーブルx1
日本語説明書x1
カバー材質:表面はPUレザー、フレームはTPU素材、キーボードはABS素材

多角度調整可能手帳型ケース

タブレットスタンドなどが販売されていますが、

このカバーのおかげで、それを買う必要がありませんでした。

滑り止め加工がされていて、手帳型スマホケースのように画面の角度が自由に変えられるんです。

Bluetooth接続キーボードで取り外し可能

普段はキーボードを外して子どもに持たせておくと、子どもがキーボードを壊す心配がありません。

(我が家には破壊力のある小2男子がおります…)

持ち運びする時も、蓋をしていれば画面が守られている感覚があり安心です。

蓋をタブレットの裏側にしてしまえば、蓋なしタブレットケースと同様に手に持って使えます。

子どもの学習用タブレットとしてiPadを

iPadしか対応していない学習アプリがある

我が家はこれまでタブレットの必要性を感じず、これまではパソコンとスマホ(使っていない古いスマホに学習アプリを入れていました)で何でも対応してきていたんですが、次のテストの時にタブレットの必要性を感じました。

shimausj.hatenablog.com

進研ゼミのデジタル系学習は、タブレットコースだと専用タブレットを使いますが、紙教材コースだと各家庭のパソコンやタブレットを使うようになっています。

うちの子は紙教材コースなので、母親である私のパソコンで、チャレンジイングリッシュや電子図書館、会員サイトのプログラミングゲームなどのデジタル系教材を使っていました。

これまではそれで対応できていたんですが、「4技能検定対策テスト」(スマホ不可)の英文を書く技能の検定部分にタッチペンで記入する部分があり、タブレットを購入することにしました。(それ以外はパソコンで対応できます)

アンドロイドタブレットの方が比較的安価ですが、

「4技能検定対策テスト」の推奨環境は次のようになっていましたし、

  

【4技能検定対策テスト】受検に必要な環境は何ですか? | 小学講座サポートサイト|チャレンジやチャレンジタッチのよくある質問より引用)

次の記事ようなiPadのみに対応している学習アプリもあるので、iPadにしました。

shimausj.hatenablog.com

 iPadならどの学習アプリも対応していて安心です。

例えば、Z会のタブレットコースも3年以上の場合、iPadのみ対応のようです。

小学生タブレットコース3~6年生の受講環境 - Z会の通信教育 小学生

(1・2年はiPadはもちろん、アンドロイドタブレットでも可能のようです)

何かの時に使えなくて残念な気持ちになったり、iPadを買い直す手間を考えると最初からiPadを買っておく方がいいですよね。

子どもには3~4万円台の比較的安いものを

iPadはアンドロイドタブレットより高めですが、比較的お値段控えめのものを、

確か、次のiPadをヨドバシカメラで3~4万円台で購入したような気がします。

www.apple.com

「アップル iPad (第8世代) Wi-Fiモデル 10.2インチ 32GB スペースグレイ [MYL92J/A]」で検索すると出てくると思います。

これは、一般的に子どもの学習用として購入されるお手ごろ価格のiPadで、子どもが学習に使うだけならこれで充分だそうです。

夫がヨドバシカメラ好きなので、いつも家電はヨドバシカメラです。

 洗濯機もヨドバシカメラでした~!

shimausj.hatenablog.com

授業動画・学習アプリで大活躍 

コロナ休校の時期にタブレット一式を購入しましたが、おかげで授業動画に学習アプリに大活躍。購入して良かったです。

授業動画は立てて使う

コロナ休校の影響もあって、小学生が授業動画で学ぶことが普通になってきました。

shimausj.hatenablog.com

 小学生向けの学習塾も授業動画を配信しています。

shimausj.hatenablog.com

 下の写真は四谷大塚の全国統一小学生テストの復習動画を視聴しているところです。

f:id:shimausj:20201209142017j:plain

 好きな角度に立てて使えるので便利です。

f:id:shimausj:20201222130151j:plain

いくつか窪みがあって、そこにはめて角度を変えるのではなく、

f:id:shimausj:20201222130259j:plain

滑らない加工がされているので、どの部分でもOK。角度調整が詳細にできます。
たて方を工夫すればこんな風に入力しやすい角度にもなります。

f:id:shimausj:20201222130120j:plain

手に持って縦向きに使うこともできる

蓋部分が邪魔になるかなとも思ったんですが、蓋を裏にまわしてペタンとして使えば大丈夫でした。

f:id:shimausj:20201222131002j:plain

キーボード部分を外せば手帳型スマホケースと同じですね。

 

f:id:shimausj:20201221124015p:plain

漢検アプリ「しり漢」など、画面が縦向きのアプリもあり、学習ゲームは立てずにペッタンコの状態でよく使っています。

タッチペンを収納するところがあるが…

このカバーセットにはタッチペンはついていませんが、タッチペンを収納する部分があります。それに、子どもが使う学習アプリは漢検アプリなど

shimausj.hatenablog.com

記入するアプリも多数あり、iPad用のタッチペンも必要かなと思ったんですが、うちの子はまだまだ子ども。

あっという間に紛失しそうだし、イラストをかくわけでもありません。

これまでもスマホで学習アプリを使ってきましたが、指で書くか100円ショップのタッチペンを使っていたのでそれでいいかなと買いませんでした。

今のところ、夫も私も特に必要だと感じていません。子どもがもう少し成長したら買ってもいいかなと思っています。

タブレットに入れいている学習アプリの一例

NHKゴガクアプリから、

shimausj.hatenablog.com

持っている電子ピアノに対応したアプリまで。

shimausj.hatenablog.com

他にも小学~中学の算数・漢字(「しり漢」だけでなく「まなニャン」に夢中になったこともあります)・英語(英検アプリ多数あります)・NHK for school・シンクシンクなどいろんなアプリが入っています。

画面が大きいのでスマホ画面と違って見やすいですし、

進研ゼミのデジタル系学習はもちろん、まなびwithの学習サイトも

shimausj.hatenablog.com

 ※「まなびwith」は「名探偵コナンゼミ」になります。

shimausj.hatenablog.com

すべてiPadで出来るので私のパソコンを使われることもなくなり、快適!

何より良かったのは、オンラインレッスンがスムーズに始められたこと。

shimausj.hatenablog.com

もっと早くiPad生活を始めたら良かったと思いました。

ちなみに、子ども用のノートパソコンは今のところ購入予定はありません。

今年度中に学校からノートパソコンをひとり一台支給する予定だとの文書を小学校から頂いたので。

大人がたまに使うのにも便利 

キーボードがあるから、外出先でさくさく入力できる

子どもの為に買いましたが、子ども専用にするとは言っていません。

普段は子どもしか使いませんが、みんなのものと言っていってあるので、子どもが使わない間に持ち出して使うこともできます。

だから、外出先でブログを書くこともできます!

 f:id:shimausj:20201221093427j:plain

私のノートパソコンは重いので、助かりました。

毎日使うわけではないし、子どもと使用時間が重なるわけではないので、自分用のタブレットは今ところ必要ないかなと思っています。

年賀状アプリを使って住所入力をする時も

12月に入ってから、家の年賀状を夫に丸投げしてみると、思いの外、快く引き受けてくれました。

しかし、プリンターを買い替えた関係で以前の住所録が使えないと、何やら自分のスマホで入力している様子…

70件くらいはあるのに、なぜスマホでフリック入力?!若者??

「パソコンに対応していないスマホ用アプリを使っているから」との返事が返ってきたので、慌ててタブレットとキーボードを渡しました。 

f:id:shimausj:20201222143523j:plain

Bluetoothキーボード付きカバーを買っておいて良かったです。

早く使えばいいのにと言うと、思いつかなかったそうで…

夫は画面を寝かせて、キーボードをタブレットの真横にして使っていました。自分が好きなように配置して使えるのがいいですね。

自分がプリンターを選んで責任を感じたのか、生真面目に入力してデザインを考えて、プリンターで印刷してくれましたが、去年まではクリスマスを過ぎてもいい、年内に出せればいい派だったのに、どうしたんでしょう。

何とかデータを移動させることを真っ先に考えるタイプだったのに、いろいろ試さず、早い段階でコツコツ入力することを選んでいるし。

無理して頑張らない楽観的なタイプで、それが夫の良さと言えば良さだったのに。

丸投げしておいてなんですが、少し心配になりました。

私は徹夜などの頑張りが効かなくなってきました。この記事も少しずつ入力してやっと完成です。

年賀状のコメントを書き終えたら、ブログ時間(読むのも書くのも)を増やしたいと思います!

 

長くなりましたが、私の「今年買った神アイテム」は、子どもの学習用タブレットのiPadと、Bluetoothキーボード付き角度自在手帳型タブレットカバーでした。

 

 
☟下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ

3つのカテゴリーに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

応援ありがとうございます!